シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

コスパ最高かつ楽しい!スキマ時間でグッと「英語が上達する」方法

グローバル化がますます進む昨今。国内企業でも、英語公用語化のニュースが話題となったことも記憶に新しいですよね。公用語化まではいかなくても、英語力を重要視する企業はひと昔前に比べてかなり増えました。

しかし、英語学習に取りかからなくてはと思いながらも、なかなかはかどらないことにお悩みの方も多いようです。

そこで今回は、スキマ時間に楽しみながら身につけられる“英語学習法”についてご紹介します。

 

■勝間和代流“社会人の学習法”とは

公認会計士、証券アナリストをはじめ数々の難関資格に合格、なおかつ英語力も大幅アップに成功された勝間和代さんは、著書『無理なく続けられる年収 10倍アップ勉強法』のなかで、社会人の学習法について以下のようなアドバイスをされています。

<勉強で一番大事なのは、勉強の内容そのものではなく、勉強を上手く続かせる仕組みづくりであり、意識作りなのです。>

勝間さんがおっしゃるように、勉強を毎日の生活に“生活習慣”として溶け込ませることはとても重要です。「勉強しなくちゃ……」といちいち重い腰を上げているのでは、とても毎日は続けられません。なんとなく、自然に、気づいたらいつの間にか勉強していた。そんなレベルにまで英語学習を習慣化するためのおすすめツールがあるのです。

 

■ツイッターでできるカンタン英語学習

それは、ツイッターです。今やすっかり日本でも普及した身近な無料SNSツールであるツイッター。スマホやパソコンさえあれば、誰でもいつでも無料でアカウントを開設できます。そのツイッターを活用して、楽しく英語学習する方法を簡単にご紹介します。

まず、代表的な英語のニュースメディアのアカウントをフォローします。アメリカのCNNやブルームバーグ、イギリスBBC、そして日本の主要メディアの日本語版などがおすすめ。日本語でも流れている最新ニュースを英語で報じているので、内容への興味がわきやすく、意味も理解しやすいためです。

 

■タイムラインを英語で埋めつくそう!

主要メディアを登録したら、次にご自分の興味や趣味にあったアカウントを探してフォローしましょう。ファッションや美容がお好きな方なら、海外のブランドやファッション誌、ファッションモデルなどのアカウントを。グルメ好きなら、海外のグルメニュースサイトや食品メーカー、レストランチェーンなど。その他、投資・音楽・映画・スポーツなどどんなジャンルでもOKです。

タイムラインが英語で埋めつくされればこっちのもの。最新ニュースやファッション、音楽など興味をそそられる情報が英語でたくさん流れてきます。

ツイッター上の多くのアカウントでは、短いスペースで興味をそそるように文章や画像・動画などに工夫がされているので、今まで英語学習になかなか気が進まなかった方でも思わずクリックしてしまうことでしょう。

 

以上、スキマ時間に楽しみながら身につけられる“英語学習法”についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ぜひ気軽に、楽しみながら英語学習に取りくんでみてくださいね。

 

あわせて読みたい