シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ココナッツの次は?L.A.セレブも夢中「ブームな健康食品」最速早出し

今日本では、ココナッツに代表されるスーパーフードが人気になっていますよね。他にもサプリメント、コールドプレスジュースなど、多くの健康食品ブームはアメリカからやってきます。

そこで今回は、次に日本で流行るものを予測するべく、L.A.を拠点にオーガニック食品やコスメを展開するオンラインショップ『BETTER MARCHE』を取材。代表の内田詠子さんに、今アメリカでブームとなっている3つの食材を教えていただきました。

 

■次はこれが来る!アメリカで人気の健康食品3つ

(1)モリンガ

根・幹・枝・葉のすべてに薬効成分があることから、ミラクルツリーと呼ばれているモリンガ。栄養素が90種類以上もあり、マルチビタミン、ミネラル、アミノ酸、GABA、ポリフェノールなどがたっぷりと含まれています。

内田さんによると、「栄養価の高さから、今アメリカで注目度ナンバーワンの食材。サプリメントとして摂ったり、スムージーなどのドリンクにパウダーを入れたりする人が増えています。モリンガは最新のスーパーフードとして多くのメディアに取り上げられているだけでなく、栄養失調の子どもたちを救う食べ物として、世界レベルで期待されています」とのこと。

栄養素がとても豊富なので、食生活が乱れている方、ダイエットしたい方、肌荒れが気になる方、年齢や健康が気になる方におすすめです。

(2)カラルマ・フィンブリアータ

「カラルマ・フィンブリアータとは、サボテンに似た多肉植物。カラルマに含まれている、プレグナングリコシドという成分に食欲を抑制する働きがあり、食べ過ぎを予防できます。摂食量を減らす事で、体脂肪の中でもとくに腹部の内蔵脂肪を減らせることが、臨床試験で明らかになっています。

アメリカの人気番組『ドクター・オズ・ショー』でも、アメリカ人の多くがダイエット効果を得られたと紹介されました。他にも多くの人気ドクターが勧めています」と内田さん。

無理なく食べる量を減らして痩せたい人は、カラルマ・フィンブリアータのサプリを要チェック!

(3)ビーパナシア

パナシアは万能薬という意味。1つのジャーの中に、ハチミツ、ビーポーレンをメインに、スピルリナ、クロレラ、マカ、シラジット霊芝といったスーパーフードがぎっしりと詰めこまれています。

内田さんによると、「免疫力アップや身体のクレンズ、お肌などに効果的。ヴィクトリア・ベッカムが愛用している『バージンロー ビーパナシア』は、多くの雑誌に紹介されました。

中身はペースト状なので、そのまま摂取してもヨーグルトやスムージーに入れてもよし。乳酸菌もたっぷり入っているので、小さなお子さんのお菓子代わりにもオススメです。実は、これを食べることで空腹感が減るので、ダイエットにもとっても効果的なのです」とのこと。

 

どれも初めて聞く名前ばかりだったのではないでしょうか。どんどんパワーアップしていく健康食品。トレンド最先端のアメリカの情報は、常に要チェックですね。

 

【取材協力】

※ 内田詠子・・・日本未入荷のアメリカ最新コスメやサプリメント、スーパーフードなど、幅広いラインナップとフレンドリー価格が魅力のオンラインショップ『Better Marche (ベターマルシェ)』を手がける。ウェブサイトでは、アメリカで人気のフードブロガーのオリジナルレシピ、セレブが愛用するオーガニックコスメ、日本未上陸のダイエット法など、見逃せない情報が満載。お得なメールマガジンも配信中!