シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ゲッ…お宅も離婚の危機?「共働き夫婦」がやると絶対にマズイこと3つ

みなさんは夫婦仲はうまくいっていますか? 今や日本でも3組に1組が離婚する時代です。共働きの夫婦だと、なかなか夫婦の時間が取れずに悩んでいる人もいるかもしれません。

ところが、共働きの夫婦であっても夫婦仲がとてもうまくいっている、という人たちももちろんいます。一体何が違うのでしょうか?

そこで今回は、『BizLady』の過去記事や、海外の女性向け情報サイト『loverly』などの記事を参考に、共働きでも“仲の良い夫婦が絶対にやらないこと3つ”をご紹介します。

夫婦仲で悩んでいる人がいたら、さっそく参考にしてみてください。

 

■1:すれ違い

夫婦の仲がうまくいっているカップルは、二人の時間を確実に作っているようです。もちろん、毎日デートをするという意味ではありません。

共働きだとお互い毎日が忙しいでしょうから、ほんのちょっとした時間でもよいのです。朝食を毎日必ず一緒に食べたり、夜少しでも二人だけで話す時間を作ったり。こんなちょっとしたことを続けていることが、良好な夫婦仲を維持するために意外と大事なようです。

お互い忙しくて大変だとは思いますが、できるだけ工夫して時間を作るようにしてください。長い目で見ると、仕事よりこちらの方が大事だということも十分ありえます。

 

■2:相手の趣味を制限する

夫婦仲がうまくいっているカップルは、お互いの趣味や好きなことをすることに対して決して制限しないようです。お互いのことを尊重し、それぞれ独自の時間や趣味を持つことを奨励し合うのです。

ただでさえ忙しい共働き夫婦ですから、ついつい相手の行動を制限したくなるかもしれませんが、それぞれが独立したお互いの時間を持つことも大事なのですね。

互いに尊重し合う関係を築くことができるのではないでしょうか。

 

■3:足を引っ張り合う

無意識のうちにやってしまっているカップルが多いようです。夫婦でお互いに足の引っ張り合いをしていたら、夫婦仲がうまくいくわけはないですよね。

夫婦間がうまくいっているカップルは、たいていの場合お互いの応援団長、チアリーダーになっていることが多いのです。そうした関係がそれぞれの生活をより良いものにします。そしてそれが結果的には夫婦の関係も良くするのです。

常にパートナーを応援するようにしましょう。

 

以上、“仲の良い夫婦が絶対にやらないこと3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

共働きだと忙しくてなかなか時間が作れないですよね。しかし、良い夫婦仲を保つためには特別なことをする必要はないのです。

日常におけるちょっとした気遣い、心遣いがあるかないか?ということだけです。

最近、仕事も忙しくて夫婦仲も上手くいっていない……という人は、参考にしてみてください。

 

【参考】

※  7 Habits of Super Happy Couples – loverly

あわせて読みたい