シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

グレードアップ!「年上男子」と付き合ったらトクしちゃうこと3つ

異性との交際となると、ついつい自分と歳が近い相手を選びがちになってしまいます。確かに同年代だと、自分が馴じみのある話題で盛り上がりやすいですが、すでに知っていることを話しても、あまり学べることってありませんよね!?

そこで、海外情報サイト『College Candy』に掲載された記事を参考に、“年上男子と付き合ったらトクしちゃうこと3つ”をお届けします。たまには、違う年代の男性を視野に入れるのも悪くないって思うかもしれませんよ!

 

■1:デートがグレードアップ

“年上男性=金持ち”というわけではありませんが、学生のバイト代では、決して連れて行ってもらえないようなレストランやプチ旅行などに、デートで連れて行ってもらえる可能性高しです。

デートの内容が濃くなればマンネリにもなりにくいし、二人の特別な思い出が増えれば、さらに絆も強まります。そいういったデートに慣れてしまったら、同年代のお子様デートに不満を覚えるほどになってしまうかもしれませんね。

 

■2:早くから大人の世界を学べる

もし、まだあなたが学生なら、社会人男性と交際したら、早くから大人の世界を垣間見れます。仕事の苦労や自立することの大変さ、社会の厳しさを彼から聞くことで、将来に対して甘い夢を描かなくなるのです。

現実社会へ出る心構えが前もってできることで、本物の大人の女性へと早く成長できるでしょう。大人な彼と過ごす時間が増えると、同年代の友達の発言や行動が、子供っぽく思えてくることもあるかもしれません。

 

■3:自分の世界が広がる

10歳前後ほど歳の差があると、ジェネレーションギャップが生じます。ですが、これは悪いことばかりではありません。あなたが今まで知らなかった映画や音楽などについて、彼から教えてもらえたら確実に話題が増えます。

今まで興味がなかった分野でも、彼の影響で好きになることができたら、新しい自分の発見にもつながります。いつも慣れ親しんだ世界から、一歩踏み出す機会をあなたに与えてくれる年上男性は、同年代男子とは一味違った魅力を感じるのではないでしょうか。

 

それに、人生経験や恋愛経験が豊富な年上男性は包容力もあって、思いっきり甘えられる存在になるでしょう。ちょっと恋愛でフラフラしすぎな若者男子に疲れたら、年上男性に癒しを求めてみてもいいかもしれませんね!

年の差恋愛の極意を知りたい方はこちら

 

【参考】