シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

グルメの達人がオススメする「”進化系”冷やしメニュー」6選! ラーメン、カレー、お粥…夏の定番ひんやりメニューが新境地に!!

main

数年前、夏に「冷やしカレー」なるものが話題になりましたが、その後も着々とひんやりメニューの重要は高まっている様子。夏の定番「冷やし中華」に加え、日本人にはおなじみのラーメンやカレー、お粥まで “冷やしの進化系” が続々と登場しているというから驚きます。

今回は「ぐるなび」が運営するサイト「メシコレ」のグルメキュレーター6名がイチオシする「お店のひんやりメニュー」6選を、PR TIMESよりご紹介します。

【1、「えにし」の「えにしの冷やし2015」】

紹介者はラーメン評論家の山本剛志さん。「ピクルスのカキ氷の爽快感と、漬けマグロのまろやかさ、そしてモロヘイヤ麺の力強さで、涼しく満足できる一杯になっています」とのこと。どんな味か想像できない……。だからこそ食べてみたくなりますね!
sub4

【2、「ちぃりんご」の「冷やしカレー」】

紹介者はカレー細胞(H.Matsu)さん。シャバシャバ系の冷やしカレーに冷しゃぶをトッピング。生ズッキーニや生パプリカ、ピリ辛凍らせトマトなどの鮮やかな色が食欲をそそります。
sub6

【3、「粥屋 縁」の「冷しゃぶ風さっぱりトマト粥」】

たくさんの出汁氷と丸ごとトマトがインパクト抜群! 紹介者の道明寺さくらさん(恵比寿ランチ)によると、「ヘルシー野菜に加えて冷しゃぶも入っているので満足感があるのも魅力」だそう。
main

【4、「Teddy’s Bigger Burgers」の「スイーツバーガー」】

イチゴ、バナナ、キウイフルーツをふわふわの山盛りホイップクリームに散りばめ、フカフカのバンズで挟んだ新感覚デザートバーガー。紹介者はフードライターのkazukazuさん。「フルーツ、ホイップクリーム、バンズそれぞれが相まって、味わいでも食感でも楽しめる仕上がりとなっています」とのこと。

【5、「幸軒」の「冷やし中華」】

こちらのお店の冷し中華は夏場のみの提供。麺にもスープにもこだわりがあり、紹介者の築地ブロガー・Tak@.さんは「夏の訪れを感じる築地のひんやりフードと言えるかと思います」とコメント。
sub12

【6、アサイーボウル】

オシャレ女子を中心に朝食メニューとして定番となった「アサイーボウル」ですが、ハワイで人気のお店「ボガーツカフェ」が5月に表参道に登場するなど、再度注目が集まっています。紹介者はミスター黒猫さん。
sub14

以上、6店の6メニュー。まさにどれも“冷やしの進化系”ともいうべき個性的でおいしそうなものばかり! いつもはホットで食べているものも、ひんやりメニューで食べると新たな魅力を発見できるかも。気になるメニューがあったら、お店に食べに出かけてみては?

参照元:PR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: グルメの達人がオススメする「”進化系”冷やしメニュー」6選! ラーメン、カレー、お粥…夏の定番ひんやりメニューが新境地に!!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事