シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

クロスミーの料金は高い!? 3段階の料金体系と他サービスとの徹底比較

『クロスミー』を完全解説した記事はコチラ
「すれ違いの出会い」は運命?それとも危険!? クロスミーを使って評判とサクラを検証

1:『クロスミー』の料金は3段階


クロスミー』の料金体系は主に「無料会員」「有料会員」「有料会員(プレミアムオプション)」と3段階で分かれています。

女性は完全無料で使用できますが、マッチングしたい気に入った相手へ送る「いいね!」が足りなくなった場合は、有料で課金する必要があります。こちらについては、詳しく後述します。

有料会員の料金体系は、

1ヶ月プラン:3,800円/月

3ヶ月プラン:一括9,800円(3,267円/月)

6ヶ月プラン:一括18,800円(3,133円/月)

12ヶ月プラン:一括34,800円(2,900円/月)

となっています。

また、有料会員がさらに4,800円/月を追加で支払うと、プレミアムオプションに加入できます(※こちらも男性限定)。

 

2:無料会員ができること

クロスミー』は、無料会員であっても「すれ違い機能」を使うことが出来ます。

「すれ違い機能」とは、他のマッチングアプリにはない『クロスミー』の一番のうりとなっている出会い機能のこと。

アプリをダウンロードして会員登録の後に、GPS機能をオンにして、スマートフォンを持ち歩くだけで、近くにいる人とマッチングする(出会う)ことができるます。

「いつ」「誰と」「どのあたりで」「何回目にすれ違ったか」が分かり、「運命的な出会いがあるかも!?」と若い男女から人気です。

※筆者の登録の際のチュートリアル画面

ただし、男性は無料会員だと、マッチング後、自分からメッセージを送ることができません。

そのため、まずは無料会員になって「すれ違い機能」を試してみてから、いい人とマッチングされそうであれば、有料会員へ移行するのが基本の流れ。

特に『クロスミー』は人口の多い都市部であれば、「すれ違い」機能によって多くの出会いを期待できますが、逆に人口の少ない地域に住んでいる人にとっては、自分の職場や学校、近所にどのくらい『クロスミー』のユーザーがいるのかどうかを把握することは、とても大事です。

口コミを見ていると、「都市部以外だと、ほとんどすれ違うことがない」といった声も多く見られるため、男性は有料会員登録する前に必ず一度は「すれ違い機能」を試してみましょう。

 

3:有料会員ができること

クロスミー』の有料会員になってできることは、「マッチング後のメッセージが無制限」「女性のいいね!数がわかる」「女性側の検索画面でページ上位に表示されやすくなる」の3つです。

『クロスミー』では、会員登録後の初回特典で「30いいね!」(2,800円分)が貰えて、その後はログインごとに1~3程度の「いいね!」が毎日もらえるシステムになっています。

「一気にマッチングしたい!」というときは、男女ともに「いいね!」を個別に購入する必要があります。料金はこちらです。


 

4:プレミアムオプションでできること

前述したように『クロスミー』は、有料会員がさらに4,800円/月を追加で支払うと、プレミアムオプションに加入できます(※こちらも男性限定)。

使えるようになる機能は主に3つ。「人気上昇順とログイン順から“いいね!”できる」「フリーワードで検索できる」「メッセージの未読・既読が分かる」です。

また、初回特典で「50いいね!」(4,300円分)がもらえるようです。

プレミアムオプションに加入することでマッチング率はより上がりそうですが、直感で「すれ違い」からの出会いを求める分には「メッセージの未読か既読」「フリーワードで検索」等々、そこまで必要を感じないのは筆者だけでしょうか?

実際に筆者が使ってみた感じ、有料会員の3,800円にさらにプラスして4,800円を払うほどの価値はないように感じました。

その料金を払ってまで「恋活」がしたいと思うなら、より真剣な出会いを求める人が集まる『ペアーズ』や『with』、『Omiai』を利用したほうがよいと思います。

 

5:『クロスミー』の料金は他サービスに比べて高いのか?

口コミを見ていると、中には「そこそこ料金が高い」という声もチラホラ。

実際どうなんでしょうか? 調べてみました!

※2018年6月現在(公表されている数字と、筆者が実際に使ってみた感じと口コミをもとに作成)

クロスミー』の有料会員の料金は1ヶ月プランで3,800円/月。

他のマッチングアプリと料金を比較してみると、婚活真剣度が高い『youbride(ユーブライド)』や『Omiai』などのアプリと料金はほとんど変わりません。

先程のプレミアムオプションの説明でも触れましたが、カジュアルな出会いが多いにもかかわらず、他の婚活アプリと同じ料金だとすると「やや高い」と感じる人も多いのかもしれませんね。

 

6:危ない人物が多い?『クロスミー』の評判は?体験談

ではここからは実際に筆者が『クロスミー』を使ってみた体験談をご紹介します。

(1)とにかく若いユーザーが多い

とにかく筆者が使ってみて持った感想は「若いユーザーが多い!」ということ。

これは男女ともにですが、男性は、下は大学1年生から、上でも30代前半と、写真を見た感じ「若くてアクティブでチャラそう」なユーザーが多いと感じました。

特に『クロスミー』では、「マッチング後にすぐに会う」ということも可能なため、フットワークが軽いユーザーが多いイメージです。

実際、筆者にも「暇だったらお茶しましょう~」というようなメッセージが数多く飛んできました。

(2)「すれ違い」設定をしないと危険!

筆者が深夜に自宅で試しにGPS機能オンにし、「すれ違い機能」を使ってみたところ、すぐにマッチング。

「ご近所さんですね。今から●●(近所の24時間営業の居酒屋)でも」というようなメッセージが来てぞっとしてしまいました。

特に深夜の時間帯なので、必然的に“自宅で使っているのでは?”というのが相手も容易に推測できてしまうわけです。

確率は相当低いにしろ、顔写真も登録しているので、近所で「●●さんですか!?」なんていう展開だってあり得ます。

このようなリスクを避けるためにも、マイページから「すれ違い設定」を必ず設定しておきましょう。

すれ違いを発生させないエリアを事前に登録しておくことで、居住地や勤務地などの特定を防ぐことができます。個人情報のリスク管理はしっかりと!

(3)ハイスぺ男子には要注意

筆者が『クロスミー』の「すれ違い機能」を使ってみると……ジャニーズ系のイケメンで肩書は医者の28歳という絵にかいたようなハイスぺ男子からいいねをもらいました。

「怪しいな……」と思いつつマッチング、届いたメッセージを見ると……!?

やはり、2、3通目ですぐに「今週会いましょう」とLINE IDが送られてきました。さらに、メッセージもチャラさ全開の絵文字ばかり。

とてもハイスぺには見えない文面で、日中や深夜にも容赦なくメッセージが届きます。

おそらく「ヤリモク」だろうと想定できます。

そのままメッセージを無視していると、「LINEまだですかー?」といったような催促のメッセージが。

『すぐ出会える』クロスミーだからこそ、危険人物が多いのです。

「すれ違いの出会い」は運命?それとも危険!? クロスミーを使って評判とサクラを検証

 

7:まとめ

いかがでしたか?

今回は『クロスミー』の料金体系と体験談についてご紹介しました。

他のマッチングアプリにはない「すれ違い」機能はとても魅力的ですが、その分危険なこともお忘れなく!

上記を参考に、安全に使用しましょう。

 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。