シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

クシュン…また来たか!あぁ痒いっ「秋の花粉症」を和らげる食事のコツ

花粉の季節は、春だけではありません。秋は、カモガヤやブタクサ、ヨモギの花粉に要注意! とはいっても、花粉を100%防ぐことはできませんよね。それなら、花粉に負けない体を作っちゃいましょう。

今回は、ビューティーフードアドバイザーの筆者が、“花粉症の症状を和らげる食べ物”について、お話していきたいと思います。

 

■免疫力を高める食べ物

花粉症の症状を和らげるには、免疫力を高めることが効果的。免疫力を高める食べ物には、下記のようなものがあげられます。

(1)免疫力のバランスを整える・・・キャベツ、ゴマ、納豆、緑茶

(2)腸内環境を整えて免疫力UP・・・おくら、ごぼう、にんじん、バナナ、ヨーグルト

(3)体温を上げて免疫力UP・・・かぼちゃ、しょうが、たまねぎ、ネギ、赤身肉

 

■粘膜を保護する食べ物

鼻水の症状を軽くしたり、傷ついた粘膜を保護・修復したりする食べ物は、下記のとおり。

うなぎ、しそ、チーズ、レバー、納豆、味噌

 

■体をアルカリ性に保つ食べ物

スイーツや加工食品、インスタント食品を口にする機会が多い我々現代人の体は、酸性に傾きがち。体が酸性に傾くと、花粉症をはじめとするアレルギー反応が起こりやすくなります。

次のような、体をアルカリ性に保つ食べ物を意識して摂るようにしましょう。

きのこ類、海藻、果物、大豆、野菜

 

「毎年、花粉症に悩まされている」というみなさん。食事の際は、上記の食べ物をバランス良く取り入れることを意識してみてはいかがでしょうか。