シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

キンキンに冷えるとひと目でわかるって何? 新しいコカ・コーラのヒミツ

6月17日から期間限定で「コカ・コーラ」、「コカ・コーラ ゼロ」コールドサインデザインが販売。このパッケージ、実はすごいんです。

コカ・コーラの飲みどきがわかっちゃう!

キンキンに冷えたコカ・コーラ』、これを聞くだけで、飲みたくなってきちゃいます。しかも、真夏の暑い日を想像してみてください。冷えたコーラが目の前にあったら、どうですか? もう格別ですよね! 6月17日(月)から「コカ・コーラ」、「コカ・コーラ ゼロコールドサインデザインが、これからの季節にぴったりのパッケージで発売しているんです。

「コカ・コーラ」「コカ・コーラ ゼロ」コールドサインデザイン

なぜ、これからの季節にぴったりかって? それは、ペットボトルや缶のパッケージにデザインされた氷のイラストに秘密があります。この氷のイラスト、実はあらかじめ設定した温度以下になると、発色する示温インクが施されているんです。だから、冷蔵庫や自販機でキンキンに冷やすと、コカ・コーラ自体が「今美味しいですよ〜!」と合図をしてくれるんです。そう思うと、なんだか健気で、可愛いですよね♡

これが

コールドサインデザイン

こうなるんです!

コールドサインデザイン

飲みどきがわかるってすばらしい! また、このデザインが採用されているのは、ペットボトル、350ml缶、500ml缶と幅広く展開中です。暑い夏はキンキンに冷えたコカ・コーラで乗り切りましょう♪

「コカ・コーラ」「コカ・コーラ ゼロ」コールドサインデザイン

▲パッケージ左は冷却前、右は冷却後

※示温インクは、使用環境によりインクの変化に差が生じる場合があります。光に長時間当てると変色機能が弱まることがあります。

コカ・コーラ