シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

キュンキュンキュン♪ 学生気分でもう一度恋しよう!! 元中学校の校舎で学校生活のような恋活イベントが開催されます!

001main

学生時代のようにキュンキュンしながらステキな恋がしたい!! な~んて夢見るけど、もうあのころには戻れない……と思っているあなた! いやいや、戻れます! そしてもう一度恋できちゃいますよ!

来る11月、とある元中学校を舞台に、1日だけ学生時代に戻れる恋活イベントが開催されます。

これは時間割にそって「ホームルーム」「体育の時間」「給食の時間」を過ごし、最後に「告白タイム」を迎えて、学生気分でステキなパートナーを見つけることができるというもの。

あのころからウン年、いや、ウン十年たっていても、すんごいピュアな気持ちで恋できちゃいそうじゃないですか?

【学生みたいな恋にワクワク♪】

イベントのタイトルは「学校恋活2015 -恋のクラスマッチに参加しませんか-」。移住・田舎暮らし体験プロジェクトを進める鹿児島県曽於市(そおし)が閉校になった元中学校の校舎を使って行うもの。

自然いっぱい、のんびりした空気の中にある校舎で学生気分に戻って恋活できちゃうユニークなイベントです。

【前回開催時の内容はというと……?】

この恋活イベントの開催は2回目。今年8月に行われた1回目では、男女各14人が参加したそう。

どんな内容だったかと言うと、まず1時間目は「ホームルーム」。特製の生徒手帳が配られ、学校恋活での「校則」が説明されたあと、自己紹介タイムへ。ここですべての参加者の声を聞いて話すことができます。

【「体育の時間」で急接近!?】

2時間目は、3種目からなる「レクリエーション体育」。1種目めは体育館での「手つなぎ鬼」、2種目めは校舎全体を使っての「ふえるかくれんぼ」、そして3種目めは、夏まっさかりの時期だったため、校庭で「スイカ割り」。

手をつないだり、一緒に隠れたり追いかけたり、自然と距離が近くなり会話も弾む流れになっています。

【おいしい「給食」から「告白タイム」へ】

体育のあとはお楽しみの「給食の時間」。給食といってもここではビュッフェスタイルの本格イタリアンが登場しました。そのまま「フリータイム」へ突入し、最後の「告白タイム」へ。ちなみに、この日は2組のカップルが成立したそうですよ~!

と、このように、若いころに戻ったようなシチュエーションで行われるのが「学校恋活」なのです。

【参加費は曽於市負担】

ご紹介した「学校恋活2015 -恋のクラスマッチに参加しませんか-」は11月28日(土)に、鹿児島県曽於市たからべ森の学校(旧財部北中学校)で開催。参加資格は20歳以上45歳以下の独身男女。定員は男女各15名。応募締切は11月 8日(日)。参加費は無料(曽於市が負担)。曽於市までの交通費や滞在費(宿泊費と朝夕の食事代)は各自負担となります。

ホテルやレストランのちょっぴり気取った場所だと緊張してしまうという人は、こんな恋活もありかも!? 鹿児島のゆったりとした空気も恋を後押ししてくれそうです~。気になる人はぜひチェックしてみてくださいねっ。

参照元:@Press学校恋活2015YouTube(恋活 予告編)
執筆=シナモン (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: キュンキュンキュン♪ 学生気分でもう一度恋しよう!! 元中学校の校舎で学校生活のような恋活イベントが開催されます!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事