シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

キャピキャピとは具体的にはどんな意味?キャピキャピしてない人との違い

1:キャピキャピとはどんな意味?

キャピキャピしてるという状況は簡単にイメージできても、それを別の言葉で言い換えようとすると、パッと思い浮かばばない、という人が多いのではないでしょうか。それほどにキャピキャピは、キャピキャピとした言いようのない状態であるといえます。

あえて言葉をひねり出すとすれば、「賑やかで明るいオーラを発している人」「複数人集まることで華やかさを増している状況」、また「若々しい女性が屈託なくはしゃいでいる様子」などといえるのではないでしょうか。

ちなみに辞書で調べてみると、

きゃぴ‐きゃぴ

[副](スル)騒々しいくらい元気で明るく、やや落ち着きがないさま。主にハイティーンの少女について言った。「きゃぴきゃぴした女の子」

[形動]に同じ。「きゃぴきゃぴな女子大生」

出典:デジタル大辞泉(小学館)

となります。「ハイティーン」という言い方がちょっと古めかしいですよね。

 

2:キャピキャピしてない人との違いでわかる!キャピキャピ女子の特徴5つ

「今日からキャピキャピしたい!」と思っても、簡単になれるわけではないキャピキャピ女子。キャピキャピしていない女性との違いは、どんなところに現れるのでしょうか。キャピキャピ女子の特徴をご紹介します。

(1)明るくてパワーに満ちている

キャピキャピ女子には、根っからの明るさがあり、常にパワーに満ちあふれていて元気です。なので、周りまで笑顔になってしまいます。

キャピキャピ女子の集団は全員がキャピキャピしている印象がありますが、中心にいる人がテンションを引き上げていることが多いでしょう。憂鬱な気分だった人も、彼女たちといることでイヤなことを忘れることができ、救われると感じます。

(2)全力で表現する

自分の感情に忠実で、常に全力で気持ちを表現するのも特徴のひとつ。はしゃいでいるときには手をブンブンと振っていたり、すごく嬉しそうな顔をしていることが大半です。

また、自分が好きなものを口にしたときは、「んん〜〜〜絶品♡」といった感じで、最高に喜びを表現するので、見ている人までおいしそうに思えてきてしまいます。

(3)好き嫌いをしない

楽しい雰囲気を好む傾向にあるキャピキャピ女子は、気分が盛り下がるようなことをしません。そのため、「あの人は苦手」と人を選り好みして避けることはなく、誰とでも打ち解けようとします。

人によっては、八方美人に映ることもあるでしょう。

(4)男から好かれる女を知っている

キャピキャピ女子はモテますが、それは女としての振る舞いを知っているからだと言ってもいいでしょう。根っからのぶりっ子女子も多いですが、気さくに男性にも話しかけて心をつかむのが上手であったり、女として美しく見える振る舞いをするのが上手な人たちも多いです。

男性を落とそうと意識している人ばかりではありませんが、女を全力で楽しむからこそ、女の魅力を発揮します。

(5)よく喋る

相手に隙を与えないほどよく喋る人が多いのも特徴。

最初は、うるさいと感じる人もいるかもしれませんが、屈託のない笑顔で好感を持って話しかけられるうちに、気づかず惹かれてしまう人が多いです。

悪意がなく誰にでも素直に接するからこそ、打ち解けていけるのでしょう。

 

3:どうして男はキャピキャピに惹かれるのか…その深層心理

キャピキャピ女子のことをうざく感じる人も多いですよね。特に女性からは反感を買うことも多いでしょう。でも、男性は意外と好きみたい……。そこで、キャピキャピ女子に惹かれてしまう男性の心理を聞いてみました。

(1)若くて可愛らしい

「男なんて口ではあれこれ理想のタイプとかを語るけど、そうはいっても若い子と付き合いたいと思っているもの。でも、自分だってトシをとれば、若い子に相手をされなくなっちゃう。

そんなオジさんに、若くてキャピキャピした子が話しかけてくれるだけでも嬉しくなってしまうものなんです」(Gさん・33歳男性)

(2)癒される

「キャピキャピしている女の子って、いつも屈託のないあどけのない笑顔で、ストレートな感情を向けてくれますよね。裏の顔がある女性は多いですが、そういう素直な女のには、疲れないし癒されます。

仕事でイヤな気持ちになったり、人間関係で消耗したときにも、キャピキャピに触れるだけで、幸せな気持ちになれますね」(Sさん・28歳男性)

(3)わかりやすい

「扱いやすいと言ったら語弊があるかもしれませんが、僕はキャピキャピ女子って、わかりやすし付き合いやすい。

女の人って、基本的には察してほしい人が多くて、イヤなことをはっきり言わないじゃないですか。疲れていると、どうしてもそういうところに気づいたり、機嫌をとったりするのが難しくなってくるので、わかりやすいほうがありがたいです」(Iさん・28歳男性)

(4)甘え上手

「キャピキャピ女子って、思うままに行動していますよね。たまに振り回されてしまうこともありますが、甘えたいときにモジモジせず“甘えたい気分なんだけど!”とはっきり言ってきたり、ふたりきりになった瞬間、デレデレモードを発揮するので、かなりハマってしまいます。

たまに、付き合う前から甘え上手な女の子もいますが、そう言ったこの場合には彼女にしたいと思わないものの、頼られている感じがしてこちらまでデレデレしてしまいます」(Fさん・25歳男性)

(5)尽くし甲斐がある

「嬉しいことや楽しいことを全力で表現する人が多いですよね。こっちがやってあげたことも、めちゃくちゃ感動してくれるし、そんなふうに接してくれたら、何倍にもなって返ってきたような幸せ感を感じてしまいます。

僕が嬉しいから尽くしたくなるし、尽くすことで彼女もとても喜んでくれるし、Win-Winって感じがするので、尽くし甲斐があります」(Hさん・28歳男性)

 

4:キャピキャピ感を出る顔文字3つ

キャピキャピ女子は、SNSでも明るい雰囲気を出すのがうまく、豊富に絵文字を用います。キャピキャピ女子を目指したい人や明るいSNSを心がけたい人は、彼女たちから使う顔文字を学ぶのも、ひとつのテクニックですよ。

(1)°˖✧◝(。╹ω╹。)◜✧˖°

「どうぞ」と人に何かを渡すときや、嬉しさを表現するのにおすすめ。無駄にキラキラして……と感じるかもしれませんが、だからこそ明るい印象を与え、元気っぽさを出すことができます。

汎用性が高くて、ポジティブな話題全般に使えるのもポイント。

(2)(人→з◕)ァリガchu♥

キャピキャピ女子は、嬉しいと思ったり、何かしてもらったと感じたら、すぐにお礼を言うことができる「お礼上手」。だからこそ、また何かしてあげたいと思わせてしまうものです。

そんなとき、「(人→з◕)ァリガchu♥」などのライトなお礼絵文字も効果的。キャピキャピ女子の顔文字の特徴として、ハートの多用がありますが、それに加えてキスを使うことでいかにも、女子っぽさを演出されていますよね。

(3)( ੭⌯᷄ω⌯᷅ ).。oஇ

四六時中明るい話題ばかり話すのは難しいもの。ときには「寝坊しちゃった」なんていう話をしたり、「ボールペンを忘れてしまったから貸して」なんて人に頼ることもあるでしょう。

そんなときも、キャピキャピ女子は、ネガティブな印象になりすぎない顔文字をチョイスするのが上手です。あなたも「( ੭⌯᷄ω⌯᷅ ).。oஇ」というの顔文字を使ってみてはいかがでしょうか?

本人が少し深刻そうにしていても、微笑ましく笑ってしまいそうですよね。

 

5:まとめ

キャピキャピ女子は女性から反感を買うこともあり、自分でキャピキャピするのには抵抗がある人も多いでしょう。

しかし、自分の中にキャピキャピを取り入れてみると、意外にも女性からも男性からも好感を得られやすいので、試してみてください。

忙し生活の中で荒んだ心も、「マジつらいんだけどー、ウケるー」といったキャピキャピの世界観を取り入れることで、楽しめるようになったりもするでしょう。