シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ガン見禁止!スポーツジムで「マッチョ男子の気を引く方法」4つ

最近は、ダイエットの一環や健康のためにスポーツジムに行く女性が増えています。キレイに引き締まったボディは自分の自信も増すうえ、男性を引き寄せる効果もあります。それにスポーツジムでの出会いも期待できるし、ジムでの一挙一動には気をつけるべきかもしれません。

そこで、海外女性向け恋愛情報サイト『Lovepanky』に掲載された記事を参考に、“スポーツジムでマッチョ男子の気を引く方法4つ”をお届けしたいと思います。

 

■1:肌を見せすぎず、カッコいいエクササイズウェアを着用

エクササイズでたくさん汗をかくからと、肌の露出が多いウェアを着ると、色気で勝負していると勘違いされる可能性があります。かといって、動きやすいヤボったすぎるウェアも考えもの……。

体のラインにフィットしているけど、肌を見せすぎないカッコ良いウェアなら、好感度もセックスアピールもアップです。出会いが期待できるなら、ちょっとお値段高めのウェアを奮発しても良いかもしれません。

 

■2:ジムに通うスケジュールを変えない

もし、自分のタイプの人がジムにいたら、その時間と曜日を狙って通うようにしてみましょう。そうすれば、顔見知りになって話をするチャンスが巡ってくるかもしれません。もし、自分がジムに行っている時間に“コレ”という人がいなければ、タイプの人と出会うまで時間帯をランダムにしてみてください。

 

■3:それとなく気になっていることを知らせる

気になる彼と毎回顔を合わせるようになったら、次は、それとなく彼に自分がちょっと気になっていることを知らせることが重要です。彼が使っているマシーンのそばを陣取るなど、彼と目が合うまで何度かチラ見してチャンスをつかむのです。ですがジロジロ見過ぎて、彼にドン引きされないように注意しましょう。

 

■4:ガッツリなメイクは控える

スポーツジムでガッツリとメイクしていたら不自然に見えるし、出会いを求めて通っているのがバレバレな感じが否めません。かといってスッピンだと無防備すぎかも。ナチュラルメイクやポイントメイクで、女性として魅力的に見られるよう気を遣いましょう。

 

スポーツジムでナイスボディをゲットして、男性とも出会えたら最高ですよね! ジムでの出会いがなくても、自分の容姿に自信が持てるようになれば、恋愛にも積極的になれるはず。とりあえずは、ジムで体を動かすことから始めてみてはどうでしょうか。

 

【参考】