シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ガラスの心にグサッ!慣れてない男性を「傷つけちゃう言葉」7つ

ガラスの心にグサッ!慣れてない男性を「傷つけちゃう言葉」7つ

合コンや友達の紹介など、男性と初めて顔を合わせる場というのは案外多いものです。

これから恋が始まるかもしれない男性を目の前にして、これを言ってしまうと絶対にNGという禁句があることをご存知ですか?

今回は『Menjoy!』が300人の男性を対象に実施した「初対面の女性に言われて傷ついた言葉」(協力:クリエイティブジャパン)の調査をもとに、出会って間もない、まだお互い慣れてない頃は言わないほうがいい言葉について見ていきたいと思います。

 

■1:「老けてますね」

「老け顔ですね」などのように、男性の顔が老けてることを出会って間もないのに指摘してはいけません。

大人びた顔が好きだから冗談めかして言ったのに、男性は内心ショックを受けているなんてことがあります。

 

■2:「背低いんですね」

男性の身長を指摘するのもNGです。男性は女性が考えている以上に自分の身長を気にしています。

合コンの場などで、男性陣がネタにしていても話に乗っからないようにしましょう。

 

■3:「あまり喋らないんですね」

「無口ですね」もダメです。暗に男性は「あなた暗いですね」と言われていると勘違いしてしまい、落ち込んでしまうようです。もしくは「トークが下手ですね」という意味にも解釈できるので、どちらにせよ男性は傷つきます。

 

■4:「結構太っていますね」

合コンで男性陣が「こいつデブでさぁ」なんて言うかもしれませんが、それは仲間内だから許されること。

出会って間もない女性に「太ってますね」なんて言われたら、男性でも傷つきます。やめましょう。

 

■5:「意外と冷たいんですね」

冗談めかして言ってもダメです。男性はプライドが高い生き物なので「冷たい性格してますね」なんて、初対面の女性に言われたら「お前に俺の何がわかるんだ!」と内心、激昂したり、落ち込んだりしてしまうようです。

 

■6:「チャラチャラしてますね」

合コンなどでつい言ってしまう言葉です。普段は真面目なのに合コンを盛り上げようと頑張っている男性に対して、つい「チャラいね」と言いたくなる気持ちはわかりますが、男性は女性に自分の姿を理解してもらえなかったと思い込んで、落ち込むようです。

また「遊んでそうですね」という言葉も、「あなたは誠実そうに見えません」という意味ですから、男性はショックを受けるようです。

 

■7:「色が白いですね」

男性は基本的にマッチョ主義です。なので「色白ですね」という言葉は「貧弱ですね」と男性に言っているのと同じです。

お世辞でも「細いけど筋肉ありそう」と言うだけで、男性は喜ぶものなのです。同じ理由で「ガリガリ」と言うのもNGですよ。

 

いかがでしたか?

男心は案外ナイーブなのです。これから関係が発展していくかもしれないのですから、安易に男性を傷つける言葉は使わないようにしたいですよね。

 

【参考】

投稿ガラスの心にグサッ!慣れてない男性を「傷つけちゃう言葉」7つMenjoy! メンジョイの最初に登場しました。