毎日のデスクワークで、肩や首が凝って痛い……。仕事が終わっても疲れてしまっているので、マッサージやジムに行く気にもなれない。そんなお仕事に忙しいあなたに、「オフィスでコッソリ出来ちゃうシリーズ」第2弾! 今回は、つらい肩や首の凝りを解消してくれるポーズをご紹介します。椅子に座りながら、まわりにバレずに出来ちゃうので、ちょっとした休憩中などにオススメですよ。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■どうしてデスクワークをすると肩や首が凝るの?

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

デスクワークは長時間同じ姿勢、それと前かがみで肩が上がった状態で作業をしていることが多いので、どうしても首や肩が凝ってしまいます。1時間に1回は休憩を取るのが望ましいと言われていますが、その際に簡単にできるストレッチをすることをオススメいたします。身体をじんわり伸ばせば気持ちよく、リフレッシュした気分で仕事にも復帰でき、一石二鳥ですね。

■オフィスで椅子に座ったままでもできる!肩&首のコリをとるポーズ

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

(1)まずは椅子にまっすぐ背筋を伸ばして座ります。

(2)右手を左側の側頭部(耳の上のあたり)にあて、息を吸ってゆっくり吐きながら頭を右に倒してゆきます。

(3)20秒位そのままの状態で、ゆったりとした呼吸を続けましょう。この時、伸ばしている側(左側)の肩が上がらない様に、左手の指先を軽く椅子にひっかけておいても良いでしょう。

(4)気持ちよく首の横が伸びているのを感じましょう。同じように反対側も行います。デスクワークをしていて同じ姿勢をとっている時などは、1~2時間の間に1回の割合でこのストレッチを行ってみるとよいでしょう。

ちなみに、このポーズで伸びている筋肉は、肩や背中の上部とも繋がっている「僧帽筋(そうぼうきん)」という筋肉です。この部分をストレッチすることで、肩こりを改善できるのです。

オフィスで椅子に座ったままできるので、前回の「オフィスでコッソリ出来ちゃう!便秘解消ポーズ!」と合わせて、早速今日から仕事の合間に一息つきながらリフレッシュしませんか?

(MIKA)

もう疲れ目なんて言わせない!3分で出来るぱっちり目マッサージ法

おやすみ前の1分に!腰痛も解消「寝たまま美脚ストレッチ」