シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

オトナの簡単まとめ髪!玉村麻衣子の「簡単&華やか ひとつ結び」

<用意するもの>

(1)32mmの太めのコテ

(2)逆毛を立てるコーム

(3)ヘアワックス・・・パール1粒大

(4)キープ力のあるヘアスプレー

(5)ヘアゴム

(6)飾りピン

作り方

太めのコテで、耳から下の髪をランダムに巻く

内巻き、外巻き、どちらでも大丈夫。大事なことは毛先まで「しっかり」巻くこと。

後ろの髪は前にもってきて巻くとカンタンです。

前髪がある人は、外巻きにしっかり巻いておく


表面の髪を少量取り。左右2~3カ所ずつ巻いていく


表面の毛束は、髪の根元からしっかり巻いて「浮き」を作りましょう。

巻きをしっかりほぐして、髪と髪の間に空気をたっぷり入れる


ワックスをとり、手のひら、指の間にしっかり伸ばす

ワックスが透明になるくらいまでのばしておくと、髪にムラなくもみ込めます。

髪を下から持ち上げるようにして、ワックスを髪全体にもみ込む

ここで毛先にもしっかりワックスをもみ込んでおくことが、1日中巻きをキープするコツです。

後頭部のイチバン高い部分のすぐ下に、 逆毛をたてる


取り分けた毛束の後ろ側からコームを入れ、下にザクザクととかしていきます。

毛束を持ち上げながら、髪の内側や毛先にもスプレーし巻きをしっかりキープ


ふくらみをつぶさないように 髪をひとつにまとめます

ひとつに結ぶ位置は、耳たぶの下くらいがバランスがよく見えます。

毛束をしっかりもちながら、 後頭部の毛束を少しずつ引き出しておく

ゴムで結ぶ前に毛束を引き出しておくと、崩れずに仕上がります。

引き出した毛束をつぶさないようにしながら ゴムで結ぶ


表面の毛束を少しずつ引き出しスプレーして、 空気感を出します


耳の上に毛束を少しだけかぶせておくと, おしゃれ度がグンとアップ

スプレーは髪全体にかけるのではなく、毛束をほんの少しずつひっぱり出しながら、それぞれにかけておくと夕方になってもつぶれてきません。

結んだゴムの上に飾りピンをさしてゴムを隠せば完成です

いかがでしたか?

このスタイルは飾りピンを華やかにするだけでイメージもグッと変わるし、お仕事モードにもお出かけモードにもできるので、ぜひ試してみてくださいね。

玉村麻衣子のヘアアレンジ