シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

オッパイだけの女じゃない!貧乳女子が胸を張れる4つのメリット

人間は、赤ちゃんの時から母乳を与えられ、生まれた時から胸と深いかかわりをもって成長します。そのうえ、男性は大きいテレビスクリーンに大きな車といい、何でも大きいサイズが大好き! なので女性は、男は巨乳が好きなものだと思い込みがち……。

ですが、もちろん何事もにもメリット&デメリットがあるように、貧乳にだってメリットはあります!

そこで、海外恋愛情報サイト『Lovepanky』に掲載された記事をもとに、“貧乳女子が胸を張れる4つのメリット”をお贈りしたいと思います。これを読めば、“大きければイイってものじゃない!”と、貧乳女子は自信がつくのではないでしょうか。

 

■1:オッパイだけの女ではないと証明できる

グラビアモデルのようなキレイな巨乳だったら、もちろん、男性の注目を一気に集めることは間違いありません。ところが、最初に巨乳に惹かれた男性は、それで終わってしまう場合が多いことも確かです。

それに引き換え貧乳女子は、それほど多くの男性からモテることはなかったとしても、あなたを本気で好きになってくれた人は、バストサイズを基本にあなたを選んでいないということです。性格や相性、他の体のパーツで好きになったところがあったからこそ付き合っている訳なので、彼の愛に自信をもってください。

 

■2:歳をとっても垂れないし肩コリとは無縁

若い時はよくても年齢を重ねたら、大きな胸は重力に耐え切れずに垂れて、老胸になってしまいます。一方の貧乳は、垂れるほど大きくないので心配無用! 垂れないようにエクササイズする必要もなければ、巨乳女性が経験しがちな肩コリとも無縁です。しかも、必要ない時はノーブラで過ごせるし、貧乳って意外に楽チンなんですよね。

 

■3:エレガントに見える

胸が大きいと、胸のサイズがハッキリ分かる服って着づらいものがあります。ところが、胸が小さいとエロく見えることもなく、どんな服でもエレガントに着こなせる利点が! 巨乳だと、いつも男性の視線が自分の胸にしか集中しないって鑑賞物になったような気分になってしまうし、結構ツラいものがあるのではないでしょうか。

 

もちろん、貧乳女子にしか分からない悩みもあるのかもしれませんが、持って生まれた体に自信を持つことが大切です。やはり避けたいのは、豊胸手術で手っ取り早く悩みを解決してしまうこと。もともと自分に自信のない人が手術で巨乳を手に入れたところで、おそらく違う悩みが生まれて本末転倒になってしまうでしょう。

これを参考にしつつ自分の小さな胸を受け入れて、自信にあふれた女性を目指してくださいね!

 

【画像】

Gladskikh Tatiana/Shutterstock