シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

エッ…破局も近い!?「依存型恋愛」に陥り始めている働き女子の落とし穴3つ

専業主婦や、結婚後にパート勤務をしている学生時代の友人と会うたびに、「私も結婚して、夫に守ってもらいたい……!」と、切望したりしていませんか?

女性が社会で男性と対等に働いていくにはまだまだ社会は厳しいと感じ、彼ができるとつい“結婚”に逃げたくなっている人もいますよね。

でも、そんな風に考え始めると“依存型恋愛”に突き進む危険性があるんです!

“依存型”に陥ると、男性が必要以上に負担に感じ、うまくいくはずだった恋愛が破局を迎えることも……。

そこで、8年間の市議時代に魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、依存型恋愛にハマっちゃう女性の危険な落とし穴を3つお伝えします。

 

■1:仕事をやめたいと思う

「彼と結婚したら今の仕事はやめちゃおう」などと、妄想の世界に生きていませんか?

具体的な結婚の話が進む以前の時期に、勝手にひとりで結婚後の仕事を考えるのは依存型恋愛に走り始めている兆候です。

最近は、結婚後もダブルインカムで働く夫婦が急増しています。

「彼と結婚するから仕事はやめよう」という思考になった途端に、仕事への意欲も低下し、彼に依存するような振る舞いが増えることもあるので危険です。

 

■2:仕事より恋愛を優先する

多忙な彼だと、つい自分を犠牲にしてデートの時間を確保したいって思いますよね。

でも、彼からのお誘いを最優先して、仕事をおろそかにしているようなら“依存型”の落とし穴にハマりつつあるのでは?

将来を熱望するあまりに、自分のスケジュールを彼中心で考えるようになると、彼に対して「ここまでしてあげているのに」という心境にもなりがち。 そのうえ、男性から“都合のいい女”にされていたら悲しすぎますよね。

互いに自立した関係で交際を続けてこそ、良い恋愛状態をキープできるのです。

 

■3:自分に自信がない

彼が超・高スペックだったりすると、自分に自信を失ってしまう女性もいるよう。

「こんな素敵な彼には、二度と巡り会えないかも!」と焦ってしまった途端に、目の前の恋愛に依存していく女性もいますよね。

彼の仕事がどんなに自分よりも優れているように見えても、彼は彼、自分は自分という意識を持ち、自立した毎日を送ることが大切なんです。

「逃したくない!」と思うほどに、男性って逃げていくものですよね? それよりも目の前の仕事を遂行したり自分を磨いたりといった時間を増やしたほうが、結果的に恋も成就する可能性が高まります。

 

以上、依存型恋愛にハマっちゃう女性の危険な落とし穴を3つご紹介しましたが、いかがですか?

恋愛がうまくいかないと仕事に悪影響を及ぼす女性は少なくありません。

依存型恋愛に陥った挙句、彼が愛想を尽かし、負担に感じて去ることも。働く女性にとっては恋愛だけが人生ではありません。 仕事よりも恋愛が中心になっている心当たりがあれば、彼に依存しそうになっている危険シグナルかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ 高収入…じゃない!幸せな結婚には「収入が●●な男性」を狙うべし

※ 彼の本心バレバレ!手っ取り早く男性の「本気度」を測るチェック法3つ

※ 働き女子こそ注意!マジメに見えて「隠れて浮気する」ムッツリ男の特徴5つ

※ 93%もの女子が急にモテる!? 驚くほど「モテ実感」する環境とは

※ 真に受けちゃダメ!危険すぎるメンドー男子の「ヤバい口説き文句」3つ

あわせて読みたい