シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

エッそこなの!? 高年収男性ほど「重要視する女性のパーツ」とは

高年収の男性に、見初められたい……と夢見たことはありませんか?

ご自身がバリバリとキャリアを積み順調に年収アップを図ってきた女性ほど、お相手の基準も高くなってしまう傾向があるかもしれません。

では反対に、高年収男性が女性に求めていることについて想像してみたことはありませんか?

今回、アライン・テクノロジー・ジャパンの調査によって高年収男性ほど女性に求める美容ケアが明らかになりました。

多忙だとおろそかになりがちな“あのパーツ”こそ、高年収男性を胸キュンさせるポイントだったのです!

さっそく、同調査をもとに“高収入男性ほど女性に求める美容ケアの実態”をお伝えします。

 

■歯並びがイイと12.1倍も好印象!?

25~39歳の男女600名に対し、「歯並びが良い笑顔”と“歯並びが悪い笑顔”に対する印象」を聞いたところ、「歯並びが良い笑顔」は「歯並びが悪い笑顔」より、「上品な印象を持った」と回答した人が12.1倍も多い結果になったそう!

一方、「歯並びが悪い笑顔」は「歯並びが良い笑顔」より、「幼い」と答えた人が10.8倍、「品がない」と答えた人が5.6倍も多くなり、“歯並びが良い笑顔”のほうが他人から好印象を持たれやすい傾向が明らかに。

歯のケアは多忙なときほどおろそかになりやすいパーツでもありますが、他人からの印象を左右する重要なパーツであることが改めて裏付けられた結果となりました。

 

■年収が高い男性ほど女性の歯に厳しい

一方、男性が女性の歯並びに関してどのくらい気になるのかを年収別に比較してみると、そこには驚愕の事実が!

「気になる」と回答した人の割合は年収が“399万以下の男性”より、“700万以上の男性”の方が12%も上回ったのだとか。

加えて、“歯並びが悪い笑顔”の女性に対する印象を聞いてみると、“年収399万以下の男性”は「かわいらしい」が40%、「品がない」はわずか13%だったのに対して、“年収700万以上の男性”は「かわいらしい」が27%にとどまり、「品がない」が21%に。

つまり、年収の高い男性は歯並びが悪い女性に悪印象を持つ傾向が読み取れるんです。

 

以上、“高収入男性ほど女性に求める美容ケアの実態”をご紹介しましたが、いかがですか?

歯は、自分で思っているよりも意外と目立つパーツです。

歯並びが悪い女性を、年収が低い男性ほど「かわいい」と肯定的に受け取り、収入が高い男性ほど「品がない」などネガティブなイメージを強めている傾向が読み取れました。

つまり、高年収男性ほど女性に対して“美しい歯のケア”を求めているよう。

高スペック男性に見初められたい! という密かな願望を持つ女性は、メイクやスキンケアと同じくらい、歯のケアも意識したほうが賢明でしょう。

 

【参考】

あわせて読みたい