シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

エステー新CMに19歳になった “大人ミゲル” が降臨! 「よその子が育つのは早いですよね」と難しい日本語を言わされても超笑顔です

いまから7年前の2011年、エステーのCMで「消臭力~!」と高らかに歌い上げていた少年 “ミゲルくん” ことミゲル・ゲレイロ(Miguel Guerreiro)さんも、気がつけば19歳に。

さかのぼること2年前には「ジャスティン・ビーバーみたいなビジュアルになっている」と話題になっておりましたが、少し大人になった現在は、どんな感じに成長しているのでしょうね?

2018年3月19日から順次公開されているのは、19歳になった “大人ミゲル” を再起用した、新製品「シャルダンボタニカル(SHALDAN BOTANICAL)」の新CM7本。

そのうちの2本は、ポルトガル人のミゲルくんが、なぜか南フランスの街を背景に南フランスの香りをオススメする……といった謎展開となっているのですが、日本語が流暢すぎるのです!

【求められたら応える…大人な姿勢です!】

成長しすぎてミゲルくんだと気づけない人のために、CM冒頭で自ら「ミゲルです、19歳になりました」と自己紹介するミゲルくん。まず、この気遣いに大人の配慮を感じずにはいられませんっ。

香り当てクイズでは、ローズをかいでも「レモングラス」、ラベンダーでも「レモングラス」……と、ちっとも当てられないミゲルくん。そんな彼が一体なぜ、南フランスをアピールするのか。それは「シャルダンボタニカル」に使用されているのが、 “香水の都” と言われる南フランスのグラース地方の精油だから!

たとえポルトガル人だろうと、求められることにはキッチリと応えるところは、さすが “大人”

【「親のすねをかじりながら外車に乗ってる」ってマジ!?】

そのほか、ミゲルくんによる “自己紹介動画” も。現在のミゲルくんについて多くの視聴者から質問が寄せられていることを受けて、 “ミゲルくんにまつわるどうでもいい謎” を解き明かすといった内容となっているんです。

時折「チャラい」発言も飛び出して、「親のすねをかじってます、まだ学生だからね~」「車も、持ってますよ。外車!」といった具合に少々鼻につくことは否めません(笑)。

また一方で、「よその子が育つのは早いですよね」と、幼い頃からミゲルくんの成長を見守ってきた日本の視聴者の気持ちをおもんばかる発言もあって、ミゲルくんてば確実に心の成長をしておる~!

【どこまでも「大人」なミゲルくんでした】

ちなみに……CM撮影の裏側をとらえた動画『どぉでもいい「ミゲルの謎」がいま解き明かされる!』では、「ミゲルくんは非常に “耳がいい” 。そのため意味はわかっていないけれど、完コピができる」という事実が明かされていたんですよね。

エステーが運営するウェブサイト「エステーQ」にも「ミゲルの近況を親戚に伝えるようなセリフを “たくさん考えて” 」といった記載があるので、ひょっとしたらぜ~んぶ、自分の言葉ではなく「言わされているセリフ」なのかも!?

だとしたら、大人の事情をしっかり組んで仕事をしたミゲルくんは、やっぱり立派な大人ですわ。

参照元:プレスリリースエステーQYouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch