シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

イッタラ(iittala)のカフェがメッツァビレッジに期間限定で登場! 氷をイメージしたグラスなど人気の器で食事が楽しめます♪

埼玉県飯能市 にあるメッツァビレッジといえば、ムーミンファンや北欧好きが今一番注目していると言っても過言ではないスポット。

そんなメッツァビレッジを訪れたら見逃せないのが、コンセプトカフェ「ノルディクス」です。北欧ブランドのアラビアなどを展開する「フィスカース」がプロデュースしているお店で、期間ごとにブランドが変更されるのですが、次回フィーチャーされるのがあのイッタラ!

シンプルかつ洗練されたデザインでおなじみのイッタラの世界観を楽しめる「カフェ ノルディクス by イッタラ」が約4か月の期間限定でオープンするんです!

【妖しく光る特殊加工のグラスも!】

「カフェ ノルディクス by イッタラ」では涼しさを感じられるメニューがラインナップするほか、夏の夜を楽しめるバーも営業。

夕刻からのバータイムでは、イッタラの「ウルティマツーレ」シリーズのグラスがブラックライトで光るカクテルも。この特殊加工を施した「ウルティマツーレ グロウ」は、日本ではこの「ノルディクスbyイッタラ」のためだけに登場するグラスだそう。

溶けてゆくラップランドの氷をイメージしたグラスが、ブラックライトの下でピンクやオレンジの妖しい光を放ち、非日常へと誘ってくれそう……!

【ソーダやかき氷の器も美しすぎます】

また、カフェタイムにはイッタラの中でも特に人気のある「カステヘルミ」や、「ティーマ」などの食器を使ったメニューが登場。

ティーソーダやパフェ等はフィンランドの朝露の連なりをイメージした「カステヘルミ」、かき氷は波をイメージしたともいわれるアルヴァ・アアルトデザインのボウルに盛り付けられます。

この他、北欧ならではのサーモンなどを使った定番のパスタやスープもイッタラの食器でいただけるというから、イッタラ好きにはたまりませんね。

カフェの前に広がる森と湖を眺めながら、北欧で食事をしているような気分を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ノルディクス by イッタラ
所在地:〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327-6
営業時間: 10:00-21:00
バーメニューは平日16時より、土日祝日は終日
運営期間: 2019年7月2日(火)より10月末予定
※7/1(月)はブランド入れ替えの為臨時休業

参照元:イッタラ
執筆:沢野ゆうこ(c)Pouch