シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

イチャイチャエッチが好き!ついエッチしちゃったイチャイチャテク5つ

1:イチャイチャからのエッチもいいけど、イチャイチャだけしたいこともある

彼とくっついたり、手を握り合ったり……なんてしているうちにイチャつく度合は高まるわけですが、「正直、毎度エッチの流れになってしまうのはしんどい」と感じる女子も少なくないでしょう。

だけど、イチャイチャの雰囲気になると彼が「エッチは当たり前」という空気感を出してくるとなると、それを断るのも角が立ちます。「イチャイチャだけで満足なんだけどな……」なんてことは言いづらいですよね。

でも、女子って「愛されている」と感じる行動を男子がとるだけで、心が満たされることがあるんですf。

 

2:エッチするつもりじゃなかったのに…ついエッチしちゃったたまらないイチャイチャ5つ

本当は今日するつもりはなかったんだけど……思わず気分がノッてエッチに流れ込んでしまったイチャイチャについて、見ていきましょう。

(1)すごく気持ちがいいキスで…

「それまで、特に彼のキスが気持ちいいって感じたことはなかったんだけど、私の家で彼とまったり映画を観ているときになんとなくキスをして。

最初は軽くだったんだけど、ちょうど映画もキスシーン……そこでふたりともその雰囲気にのまれちゃいました。すごく気持ち良かったです」(Aさん・20代女性/事務)

(2)彼の顔が胸元に?!思わずキュンとして

「カップル特有の、胸をタッチするとかお尻を触るとかいうスキンシップをよくしていて。いつもの感じで、胸を触られたので私も彼のアソコを軽くタッチしました。

そうしたら、いきなり彼が私の胸元に顔をうずめてきて……。びっくりしましたが、甘えてくれてカワイイなっていう気持ちと、私もくすぐったいのとちょっと気持ちいいのがないまぜになって、そのままエッチしましたね」(Bさん・20代女性/販売)

(3)寒い日に布団で密着…無意識な抱擁に

「月に何度かある、貴重な彼とのお泊まり。一緒の布団で寝られる幸せってありますよね。

朝方に、ちょっと肌寒いな~と目が覚めたときに彼にくっついてみると、寝ぼけているのか、ギュッと抱きしめてくれました。私も嬉しくなって、彼のほっぺにチューしちゃったりして……。

そうしたら彼もそこで目が覚めたのか、自然とお互いを求めあう形になりました」(Cさん・20代女性/接客業)

(4)お互いの太ももをなでていたら…

「外ではあまりくっつくことはしないけれど、家では彼も私も頻繁にくっついています。

テレビを観ているときでも、距離感は近め。お互いの太ももに手を置いているなんてことは当たり前です。そんなときに彼がしたくなっちゃったのか、太ももをなで始めて……。それで私もその気になっちゃっいました」(Dさん・20代女性/看護師)

(5)ドラマのラブシーンにドキドキ!

「初めての彼氏、正直エッチだってまだ慣れていないから、彼にされるがままで……。

そんなとき、お互いに緊張が走ったのが、一緒に観ていたドラマのラブシーン! 正直、そんなシーンがあるとは思っていなかったので、沈黙が続いてしまいました。で、ドキドキしながらそっと彼の顔を見たら、彼も私のことを見つめていて……。ドラマに後押しされるようにエッチしちゃいました」(Eさん・20代女性/介護)

 

3:イチャイチャしたいけどエッチしたくないとき、どうする?

今日はエッチする気分じゃない……だけど、彼とはくっついていたいなんていう日に、みなさんはどのようなテクニックを使って、彼の気持ちをセーブさせているのでしょうか? ここではエッチする気満々の彼を制するテクニックをご紹介しましょう。

(1)苦しいけどいちばん効く?「今日、女の子の日で……」

彼からのエッチしたいアピールや、そんな雰囲気になったとき、効果的というか、ほぼ相手が無理強いをしてこないのは生理だということをやんわり伝えるテクニックです。

彼女が生理中だとわかれば、エッチに持ち込もうとすることもなく、必然的にイチャイチャするところまでで制止することができるんですね。

連続で使えるワザではありませんが、「本当に今日はしんどい……」なんていう日には活用できるのではないでしょうか。

(2)イチャイチャで満足しているアピールをしてみる

彼からエッチしたい雰囲気を感じたとき、空気を読んで従うことが多いのであれば、自分の気持ちを素直に伝えてみるのはいかがでしょう?

「こうやって、一緒に手を繋いでるだけで安心するの」と彼女の口から聞けたら、それ以上のことを求めようとはしないはず。

自分といるだけで安心してくれているんだ!と彼の気持ちをエッチな雰囲気から、「彼女を大切にしよう」と思わせるキッカケになることもあるので、ぜひお試しください。

(3)「今日はおあずけ、ね♡」とかわいく言ってみる

毎回エッチへの流れが決まっているようであれば、たまにはあなたが強気にでるのも彼を制する方法としてはアリかも?

というのも、彼女からおあずけを食らうのも、男性からすればそれはそれで「かわいい!」と思わせることにつながりますから。

ポイントは、あくまでも可愛げのあるセリフで彼の気持ちをブロックすること。ちょっと小悪魔的な一面は、彼にとって新鮮味を味わえる瞬間でもあるのです。

(4)次の日の予定を理由にする

次の日に彼の仕事が早いとか、デートで遠出するので朝早く家を出るなどの予定があれば、それを理由に彼を制止するテクニックを使ってみましょう。

例えば、明日あなたが仕事で大事なプレゼンが控えている……ということも、イチャイチャだけにとどめておきたい理由づけになります。

「エッチしたいなぁ」という彼の雰囲気を感じ取ったら、「明日ちょっと大切な予定があるから……」と断ってみるのもアリでしょう。

(5)違う話題に切り替えてアクションを起こす

彼のエッチな気分を察知したのなら、違う方向に話題もっていったり、その場からあえて離れてみたりすると、エッチな空気が変わるかもしれません。

彼がアクションを起こしてきそう……そう思ったら「喉乾いてない?」なんて、サッと立ち上がって冷蔵庫から飲み物を取りに行くなんていうのもおすすめです。

ただしこの方法は彼にとっては「アレ、避けられてる……?」という誤解を生むこともありますから、あくまでも自然な感じで。

 

4:イチャイチャして自然とエッチに流れていくって、イイ♡

エッチをするのが嫌なわけではないけど、キスをしたり手を繋いだりといったスキンシップだけでも、充分相手を大切に感じられる……。だからこそ、エッチにさほど重きを置いていない女性もいます。

だけど男性からすると、愛を深めるには体を重ねるのがいちばんと考えている人は多いのかもしれません。

そういった考え方の違いは、ゆっくり時間をかけて、お互いの思いをすり合わせていくというのが、イチャイチャで満たされるための近道ではないでしょうか。