シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

イケメンでも非モテ!男子が「自覚できていない」残念な本性3つ

モテる男子って、やっぱり、性格もイイ人が多いですよね!

どんなに顔がタイプでも、性格が合わなければ恋人や夫には選びたくないっ!って思う女性は多いものです。

では、顔がよくても非モテな男子って、どんな性格だと思いますか?

エムスタイルの調査情報も参考に、非モテ男子が自覚できていない残念すぎる本性を3つお伝えします。

 

■1:束縛する

529名の女性に、どんな性格の男性がもっとも許せないかと質問してみると、19%の女性が「束縛」を選び、ワースト3位にランクイン。

束縛は自信のなさの裏返しともいわれるので、どんなに顔がイイ男子でも束縛する人は、実は自分に自信がないオトコなのかもしれません。

交際初期には「こんなに私のことが好きなのね!」と感じていたとしても、なにからなにまで束縛される毎日にウンザリし、速攻で別れる女性もいそうです。

 

■2:亭主関白

さらに、20%の女性は「亭主関白」を選び、ワースト2位に選ばれています。

オラオラ系男子が好きな女性もいるのは確かですが、「女のくせに」など、男尊女卑的な価値観のもと亭主関白っぷりを発揮されると、嫌気がさす女性も少なくないのでは?

亭主関白なオトコを選んでしまえば、なんでも言うことをきかないと不機嫌になりそうで、女性の自由まで奪われる危険がありますよね!

 

■3:ネガ男

そして、28%もの圧倒的な女性が選び、ワースト1位になっているのは「ネガティブ」なオトコ。

ネガ男は物事を悲観的に捉え、ウジウジとマイナス発言を繰り返すことも多いので、会話だけで女性を疲れさせる典型かもしれません。

幸薄なイメージもあることから、一緒にいると運気まで吸い取られそうな気がして関わりたくない女性もいるのでは?

どんなにイケメンでも、ネガティブな本性が判明した時点で、遠慮したいって思いますよね。

 

いかがですか?

どんなに顔がよくても、本性がヤバければ、非モテ男子転落は間違いありません。本人に自覚がない残念な性格は、矯正しようにも難しいですよね。

あなたの周囲に、「顔は素敵なのに、カノジョがいないのはなぜ?」と不思議に思う男子はいませんか?

ひょっとすると……性格に、とんでもなく難アリなのかもしれません。

 

【参考】