シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

アンダーバストを細くしたい!バストサイズの測り方とブラの付け方

1:バストサイズとアンダーバストサイズの関係とは?

(1)バストサイズの測定・計算方法!バストサイズの測り方

バストのカップ数はトップバスト(バストのいちばん高い部分)とアンダーバストの差で決まります。トップバストを測るときには、直立して、ブラジャーを着けたときのように胸をしっかりと持ち上げた状態で測ります。

アンダーバストを測る際も直立します。メジャーが床と水平になっているかチェックしてください。

トップとアンダーの差によるカップ数診断は、以下の通りになります。

Aカップ…トップとアンダーの差が約10cm

Bカップ…トップとアンダーの差が約12.5cm

Cカップ…トップとアンダーの差が約15cm

Dカップ…トップとアンダーの差が約17.5cm

Eカップ…トップとアンダーの差が約20cm

カップ数は2.5cmごとにアップしますが、アンダーバストは5cm刻みでアップします。

例えば、トップバストが85.5cmでアンダーバストが72cmの場合は差が13.5cmとなり、BカップとCカップの間となります。またアンダーバストは70か75どちらかということになります。

このような場合は、BカップのブラとCカップのブラを試しつつ、アンダーバストも70と75をどちらも試してみるということが必要になります。

(2)バストサイズ早見表

わかりやすいように、バストサイズの早見表を作ってみました。

1. アンダーバストサイズ早見表

2. バストのカップ数早見表

(3)アンダーバストの平均は?

トリンプが18歳以上の女性を対象に行った調査によれば、日本人のアンダーバストサイズで最も多かったのが75cmで全体の38%、次が70cm以下で36%という結果となりました。

一方フランス・ドイツ・イタリアでは、85cm以上が最も多いという結果に。この結果を見ると、日本人の骨格がいかに華奢であるかがわかりますね。

世界的に見れば、日本人のアンダーバストは平均的に細め。それでももっと細くしたい!というあなたのために、アンダーバストを細くする方法をご紹介します。

2:アンダーバストを80から75や70に!太いアンダーバストを細くする方法5つ

(1)ダイエットで脂肪を減らす

アンダーバストにも当然脂肪がつきます。なので、余分な脂肪を落とすことでアンダーバストを細くすることが可能です。

ただし、ダイエットをしすぎてしまうと、胸のボリュームまで減ってしまうことに。

適度な運動は美容・健康にとって効果的ですが、一方で過度なダイエットは美しいバストを育てるためにも避けるのが賢明です。

(2)ヨガで肋骨の開きを改善する

肋骨が広がっていると、アンダーバストのサイズも大きくなってしまいます。

肋骨の開きは呼吸と深く関係しています。腹式呼吸をして深く息を吐き切るようにすると、肋骨の開きが改善されていきます。

ヨガでは、丹田のあたりを意識した腹式呼吸を行います。また、ひとつの呼吸に長い時間をかけるよう意識しながら行いますので、自然と深い呼吸ができるようになります。

(3)姿勢を改善する

肋骨の開きは現代人に起こりやすい傾向があります。その理由は、パソコン仕事やスマホ操作などで、猫背が常態化してしまうことが、肋骨の開きに影響するからです。

仕事に集中していると、つい姿勢が悪くなってしまうことがあります。意識して改善していくことで、正しい姿勢で仕事ができる筋力を身に着けられます。気付いたときに姿勢を正すようにしてみましょう。

また、座っている姿勢で長時間過ごすのは好ましくありません。30分ごとや1時間ごとなど、自ら時間を決め、席を立つなどして体への負担を減らすよう心がけましょう。

席を立って少し歩いたあとは、息を吐き切ることを意識しながら深呼吸をしましょう。また体を左右にねじる運動をするだけでも、凝り固まった筋肉をほぐすことができます。

(4)筋トレをして体全体を垂れさせない

美しい胸をキープしながら脂肪を燃焼させられるのが筋トレのメリットです。適切な方法で筋トレを行うことは、胸の下垂を防ぐとともに、アンダーバストを含めた体全体をグッと持ち上げるのに効果的です。

アンダーバストに直接効く方法としては、まず、両足を軽く開いて直立します。そして、上半身を右にツイストし、最も回った地点で10秒キープします。体を戻し、左も同様に。これを3回行いましょう。

続いて両足を軽く開いて立ち、左手を腰、右手を上に挙げた状態から上半身を左にできる限り倒して10秒キープ。体を戻して右も同様に。これも3回行います。上半身を左右に倒すときに、お尻が後方に下がってしまわないように注意するのがポイントです。

(5)矯正下着を利用する

矯正下着には、腰に巻くコルセットタイプのものや、胸からお尻まで体全体を矯正してくれるものなどあります。内面の筋肉を筋トレなどで鍛えながら、さらに矯正下着を利用することで、アンダーバストを細くする相乗効果が期待できます。

ただ、筆者の友人がかなりきつめの矯正下着を着用し会社に行ったところ、「汗はかくし、苦しくて仕事に集中できない」といって、1日で断念してしまったそうです。

矯正下着はきついものほど効きそうと思ってしまいますが、着用を続けられなければ意味がありません。購入する際はきちんと試着をし、自分の体に合ったものを見つけましょう。

 

3:アンダーバストのコルセットも!アンダーバストを細くするアイテム3つ

(1)コルセット

デジタル大辞泉によると、コルセットとは

1 胸から腰にかけて、体形を整えるために着用する婦人用下着。
2 整形外科で、脊柱の固定・矯正などの目的で用いられる補装具。

とのこと。19世紀以降、胴回りを細く見せる目的で日常的に使用されていました。歴史ものの映画などで時々見かけますよね。

ひもでキュッと締め上げる、見ているだけで苦しそうなコルセット。現代でもおしゃれ小道具として、ときどき芸能人が着用しているのを見かけることがあります。安室奈美恵さんもライブやMV衣装で、たびたび利用していました。

コルセットの本来の目的は胴回りを細く見せること。アンダーバストを細くしたい場合に、外側からのアプローチとして取り入れてみるのもアリですね。

 

(2)補正下着

現代版コルセットともいえる補正下着。ヒップの形を良く見せるガードルもその一種ですが、コルセットのように胸から腰あたりまでをサポートする補正下着も存在します。

補正下着は肋骨の開きもカバーしてくれますので、アンダーバストを細くするにも効果があります。

また、補正下着を着けることで脂肪が適切な箇所に移動しますので、付けている状態の間は、胸を含め美しい見た目をキープすることが可能です。

(3)肋骨ベルト

肋骨ベルトとは、肋骨に直接巻くベルトです。肋骨が開いている場合の補正に効果があります。

しかし、道具を使った外側からのアプローチだけでは、それをやめた途端に元に戻ってしまう可能性が高いもの。

そのため外側からのアプローチとあわせて、肋骨が開いてしまう原因を把握し、その原因をなくしていくことが大切です。

 

4:アンダーバストが痛いのはつけ方を間違えて!? 正しいブラの着け方3ステップ

ステップ1:前かがみになり、バストの底辺とブラジャーのワイヤー部分を合わせる

まずは体を45度くらい前方に傾けて、肩にブラのストラップをかけます。そしてバストの底辺部分とブラのワイヤー部分をしっかりと合わせてください。

この時点でブラから下乳がはみ出してしまわないように注意しましょう。

きちんと合わせられたたら、前傾姿勢のままブラのホックを留めます。

 

ステップ2:前かがみのまま手でブラの中に脇下の肉を収める

引き続き前傾姿勢をキープした状態で、今度は脇下の肉をブラの中に入れ込みます。

右手で左脇から胸の谷間にかけてふわっと持ち上げるようにしてください。逆側も同様です。

この作業は、トイレに行くたびに行うようにしましょう。1日中、美しい胸がキープできます。

 

ステップ3:体を起こしてストラップの長さを調整

最後に体を起こしてストラップの長さを調整します。ストラップと体の間に指が一本スッと入るくらいの長さが理想的。

ストラップを短くすると胸に谷間ができやすくなりますが、動いた際に、下乳がはみ出しやすくなります。ブラを正しく着けるのは美乳の基本。正しい着け方をマスターしてください。

またブラは、使用しているうちに劣化します。ホックを留めても緩く感じたり、肩ひもが落ちてきたりするようになったら、買い換えるようにしましょう。

 

 

5:アンダーバストを細くして美しいバストを育てよう

美しい胸のためにできることのひとつが、アンダーバストを細くすること。アンダーバストを細くすることでカップ数が上がれば、気持ちだって上向きになれそうです。

筋トレや補正下着などを利用しながらアンダーバストを細くして、自分の胸をもっと好きになりたいものですね。

 

【参考】

からだ用語辞典 ブラジャーのサイズ表示の見方ーワコール

JIS規格サイズ表

国別女性のブラジャーに対する意識調査 – トリンプ