シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

アラフォー婚活の現実、諦めないないで結婚をつかむための心構え

婚活中のアラフォー女性のみなさん、こんにちは。

アラフォー女性が結婚を考えた時に知っておきたい心構えって知っていますか?

「彼の心をつかむLineやメール術かな?」
「やっぱりファッションセンスとか?」

それも大切かもしれませんが答えはこれ!

3つの「知る」なんです。たぶん初めて聞く3原則ですよね。

それは一体どんな内容なんでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

アラフォー女性が結婚するために「知る」3つの心構え

1、アラフォー女性の現在置かれている状況を知る

「そんなにガツガツ婚活しなくても、自然な出会いの中で結婚したいわ」
・・・とのんきに構えているアラフォー女性のみなさんに背筋が寒くなる事実をお伝えいたします。

まず国が出している調査を基に作成したこの表を見てください。

これはくにが調査した
「(婚活など、積極的に結婚に向けて動かなかった場合)何もしないとき5年以内に結婚できる女性の割合

のグラフなんです。

25~26歳くらいの女性なら、とくにガツガツ婚活をしなくても4割くらいの女性は結婚出来ていますが、年が上がるにつれ、どんどん少なくなってきていますね。

もう35歳すぎたら2割を切ってしまい、40歳過ぎたら100人に10人もいません・・・・。
真剣に婚活を始めると、この数字より上がりますが、

逆に言うと、
「真剣に婚活をしないと、アラフォー女性が結婚できる確率は限りなく低い」
そう思っておいて間違いはありません。

2、男性心理を知る

40代カップル

男性心理について、真面目に学んだことはありますか?

男の人の性質を知る・・・それはどんな男の人でもある程度は持っている特徴を理解するということですが、これをしっかり学んでいるアラフォー女性は強いです!

たとえばこんな感じのことです。

男性の性質(個人差はあります)

  • 基本的に仕事が終わったら家では何もしたくない
  • 一度に1つの事しか出来ない(のめりこみやすい)
  • 気持ちが伴っていなくても性行為が出来る
  • いわゆる「気を利かせて何かをしてあげる」ことはできない

・・・・・などなど。男の人と女の人は全く違います。

普段の会話でもまったく違うものなんですよ!

女の人は会話で「共感」「気持ちを解ってもらうこと」が一番大事。 だから女性同士の会話は「うなずき」が多いんです。

結論なんて気にしていないし、愚痴を言ったところで「解決策」を望んでいるわけでもなかったりします。

ところが男性は違います。
男性は結論のない話は嫌いです。

女性が自分に愚痴をいう=ぼくにアドバイスを求めていると思っています。このあたりでもうケンカの原因が見えてきますね!

「彼は私の気持ちを解ってくれない」
「話を聞いてくれない」
「彼女が困っているからアドバイスしたのに、全く聞こうとしない」

こういったことはすべて「会話の目的が男女で違う」ことを解っていないから起こってしまうのです。

恋愛の進めかた、日常生活、異性へのかかわり方・・・喜ぶポイントも全く違っているのです。

女の人の扱いに慣れた男の人はそこを解っているので「女の人が喜ぶように」扱ってくれます。

でもパーティや結婚相談所などに来る男の人すべてがそんな人ではありません。(むしろそんな人の方が多いかもしれません)

女の人の喜ぶことを、解っていないゆえにやってしまうことなんかも当然あります。

アラフォー女性が勝負するところはここです。

若い女性にはない、男性をしっかり理解している器の大きさです。ちょっと頼りない男性なら育てていこうというスピリッツです。

デートでは主導権を男の人に渡してあげて 、ニコニコ楽しんでもトラブルが起こったときや彼が失敗したときはフォローしてあげてください。

そんなところで大人の女性の余裕を感じさせてくださいね。

3自分の結婚出来なかった理由を知る

鏡を見て悩む

どうして自分はアラフォーになるまで結婚出来なかったのでしょう?
真面目に考えたことはありますか?

これを考えることは辛いことですが、ここを知らないと結婚出来ません。

その理由は大きく分けたらこうなります。あなたは、どれが当てはまりませんか?複数当てはまる方もいらっしゃるかもしれませんね。

アラフォーまで独身だった理由

  1. 恋愛体質(男の人から重いと言われるタイプ)
  2. 仕事体質(男の人から一人で生きていけるよと言われる)
  3. 長年不倫をしていた
  4. 自分の親が重い、家庭環境などで結婚に憧れがない (30過ぎているのにまだ実家で暮らしているという人もここ)
  5. 結婚より趣味などを優先しすぎた
  6. あまりにも外見に気を遣わなさ過ぎた

おそらくこのなかのどれかにあてはまります。複数兼ねていることも多いです。

余談ですが、私の場合は②⑤でした。
「結婚して母親みたいに不幸になりたくない」という気持ちでいたので④もかなり大きいです。

これは自分でも解りますが、周りの人に聞いた方がよく解ります。解ったら婚活に向けてそこを重点的に直すようにしていきましょう。

あきらめずに改善を繰り返すことが大事!

きつい内容を最後まで読んでくださってありがとうございます

アラフォー女性の皆さんにはちょっとしんどい内容だったかもしれません。
でも自分を振り返ったり、男性心理を正しく知らない限りは婚活の成功はあり得ません。
失敗しても「ココが悪かったんだな、次回は気をつけよう」と改善を繰り返していくことで、着実に成婚に近づきます。

結婚までの道のりは「小さな成功を積み上げていくこと」です。
これがうまくいった、次にこれが出来た・・・ということを婚活スタート時から重ねていき、最後に結婚・・というイメージなんです。

うまくいかなくても、改善を繰り返して、あきらめずに頑張ってくださいね!

The post アラフォー婚活の現実、諦めないないで結婚をつかむための心構え appeared first on まりおねっと.