シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

アメコミヒーロー×ヒップホップの名作CD! 美しくもバカらしいパロディーが超絶クーール!!

h

アイアンマンにスパイダーマン、Xメン。おなじみのアメコミヒーローたちが、ヒップホップのアルバムジャケットになっちゃった!?

マーベル・コミックが公式サイトにて公開したのは、ヒップホップ史上に残る名作アルバムジャケットからヒントを得た、パロディー&オマージュ作品「アメコミヒーローズ×ヒップホップ」画像。

【ヒップホップファンならたまらない!】

アイアンマンが50セントさんに、ミズ・マーベルこと、カマラ・カーンがローリン・ヒルさんに、Xメンがデ・ラ・ソウルに扮してる……。こ、これは……アメコミヒーローズファンにというよりも、ヒップホップラヴァーにこそ、グサグサ刺さる作品のような気がする……!

【懐かしいジャケットがたくさん登場しています】

そのほかドクター・ドレーさんにア・トライブ・コールド・クエスト、ウータン・クランと、ヒップホップを語る上で欠かすことのできない豪華な面々の代表作がずらりと登場。過去30年間のリリース作品の中からチョイスされているので、「ああ、懐かしい~!」な~んて具合に、思わず声をあげちゃう方もいるのではないでしょうか。

【違和感ないのがスゴイ】

こういった、いわば “ヒップホップ界のヒーロー‘ たちの代わりに、アメコミヒーローズがモデルとしてフィーチャーされているわけなのですが……これがもう、びっくりするほど違和感ないのよ。

【共通するものがある両者】

マーベル・コミックスエディターチーフのアクセル・アロンソさんも「マーベルコミックとヒップホップカルチャーには、これまでずっと深いかかわりがあった」とおっしゃっているのですが、すんなり溶け合うだけ共通するなにかが、おそらく両者にはあるのでしょうね。

【これぜんぶ、コミックの表紙になるんだって!】

なおこのたび公開された画像は、10月にマーベル・コミックから発売されるコミックシリーズの表紙になる予定なのだそう。計50タイトルほどリリースされるらしく、アメコミファン・ヒップホップファン双方にとってはこりゃ、たまりませんな! 

パロディー&オマージュ作品をもっと見たいあなたは、公式サイトをチェック。アメコミヒーローズたちの雄姿を、その目で確かめてきてくださいっ。

参照元:Marvel.com
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: アメコミヒーロー×ヒップホップの名作CD! 美しくもバカらしいパロディーが超絶クーール!!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事