シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

アフター6のお誘いも余裕!一瞬で「お出かけヘア」便利アイテム3つ

まったく予想していなかった時に限って、アフター6のお誘いが飛び込んできた! けれど朝からドタバタ続きで、午後には髪の毛もぺちゃんこ状態。このままだと、「お誘いは断ろうか……」なんて葛藤した経験もあるはず。

とはいえ、どんな時でもチャンスを掴むのが、真の女子力です。急なお誘いでもアタフタしないために、今回はヘアメイクサロン『Je suis heureuse tokyo』オーナー兼ヘアスタイリストである石山亮さんに、簡単にヘアアレンジ出来るアイテム3つを教えて頂きました。

 

■1:ゴールドピン

「ゴールドピン3本を使い、耳後ろで三角形に留めるだけでちょっぴりアクセントにもなります。また、耳に髪の毛をかけながらゴールドピンを留めれば、ピアスのようにも見せることが出来るので、顔周りの印象を華やかに演出することが出来ます」と石山さん。

上の画像のように、ショートヘアでもゴールドピンを使うだけでおしゃれになります。ヘアアレンジでよく使う黒ピンは、なるべく目立たないように留めることが多いと思いますが、逆にゴールドピンは見せることで存在感を出すと効果的。画像以外にも、ゴールドピンはアスタリスクの形に留めたり、星型などにしたりと個性を出せるアイテムです。

 

■2:華奢で長めのひも状リボン

「普通のポニーテールで一日過ごした午後も、これがあればアフター6も安心です!ポニーテールを少し長めの華奢なリボンで結べば、髪型を変えずにホームパーティなどへもおしゃれに参加出来ます」と話す石山さん。

長時間結んでいると、どうしても髪にクセが付いてしまいます。でも、髪型を変えずにリボンをプラスするだけで華やかになるところが魅力的です。リボンは鞄の中でも、かさばらないので持ち運びにも困りません。

 

■3:シックなピン・ゴム付きのリボン

「オールディーズな可愛いおしゃれを楽しみたい……大人になっても可愛くて、センスの良い女性でありたい!そんな願いにぴったりのアイテムです。

アフター6におすすめの使い方は、前髪を持ち上げて高い位置で留めるだけ!柔らかい生地のリボンだと、頭に沿うように垂れてくれるので60’s風のレトロヘアが簡単に出来ます。イメージは、ブリジットバルドーを彷彿とさせるオシャレ女子の雰囲気です」とのこと。

 

鞄の中に忍ばせておくだけで、どんな急なお誘いにもスマートに対応出来ますね。髪型で気分を変えて、素敵なアフター6を楽しみましょう!

 

【取材協力】