シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

わき毛よりアノ毛!「職場男子がゲンメツする女性のムダ毛」ワースト1位は

夏のオフィスファッションは、冬よりも露出が多くなり“ムダ毛処理”の習慣に頭を悩ませている女性も少なくないのでは?

意外と伸びる周期が早いので、仕事が忙しいときなどはつい処理もおろそかになりがちですよね。ですが、そんな“怠惰”な様子を同僚男子に見られてしまえば、「女子力低っ!」と、ゲンナリされるリスクが高まります。

一般的に、“わき毛”は女性が処理をするべきムダ毛として扱われますが、男性がじ~っとチェックしているのは、じつはわき毛ではないアソコの毛だという現実をご存じでしょうか?

今回は、カップル専用アプリを運営する株式会社Timersの調査情報をもとに、男性が密かにゲンナリしている、わき毛よりもヤバい女性のムダ毛を3つご紹介します。

 

■1:胸毛

男性135人に対して、「女性に対して、じつは処理しなくてもいいと思っている毛を選んでください」と質問してみると、「わき毛」は6.6%の得票率に。

そして、「わき毛」よりも低い得票率(=処理してほしいと思っている)だったものの1つが「胸毛」で4.7%という結果でした。男性の胸毛はセクシーでも、女性の胸毛はゲンナリの要素となるようですね。

仕事が忙しいからと、胸のムダ毛の処理を怠ってしまえば、ラブな彼から一気にゲンナリされるリスクを伴うといえそうです。どんなに忙しくても、わき毛チェックよりも、胸毛チェックを怠らないよう気をつけましょう。

 

■2:すね毛

続いて、「すね毛」も同調査で3.8%の得票率となっていて、“わき毛よりも処理してほしいムダ毛”として、男性からは認識されているようです。

ストッキングの網目からピロ~ンと毛が伸びているシーンを同僚男子に目撃されてしまったら……! じつは男性からすれば、わき毛を目撃するよりもゲンナリする場面にもなりかねません。

スカートで出社する機会が多い女性は、すね毛の処理はわき毛よりも入念にしたほうが賢明でしょう。

 

■3:口ひげ

わき毛よりも男性がゲンナリするパーツとしては、「口ひげ」もそれに当たるそうです。同調査の得票率は3.8%で「すね毛」と同じくらい“ヤバいムダ毛”として認識されているのが実態のよう。

打ち合わせや、ちょっとした会話の折に、同僚男子はあなたの口元をじ~っとチェックしているかもしれません! 口ひげも、わき毛よりも処理を怠るべきではないムダ毛パーツといえそうですので、毎朝、鏡でチェックを忘れないように心がけておきましょう。

 

以上、わき毛よりもヤバい女性のムダ毛を3つご紹介しましたが、いかがでしょうか?

一般的に、“ムダ毛=わき毛”というイメージもありますが、男性たちの厳しい視線は、わき毛以外のムダ毛にも注がれているのが実態のよう。

メイクやファッションは完璧なのに、男性が気にするパーツからムダ毛がピロ~ン!と生えていたばっかりに同僚からドン引きされることのないよう、処理のときにはこれらのパーツも入念にチェックしたほうが賢明といえそうですね。

 

【参考】

あわせて読みたい