シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

わかりにくいけど脈アリ! シャイ男子くん特有アピールとは?

世の中の男性皆がわかりやすいアピールができるとは限りません。好きだからこそ天邪鬼な行動をしてしまうなど、女子からすると全く気付かない場合もあるようです。とってもわかりにくいけど脈アリということもありますよ。

シャイ男子くん特有のアピールとは?

1. 他の男子を勧めてくる

「××上司とお似合いじゃない?」とか、「○○と付き合ってやれよ」なんて他の男性を勧められたことはありますか? 同僚や男友達を勧めてくる男性は、あなたの反応をみようとしている場合が多いようです。とくにシャイ男子なら、あなたの男性の好みをストレートに聞けないので、他の男性をダシにして聞こうとしているようです。

2. 目が合ってもすぐ逸らす

目が合ったのにプイっとされてしまうと「機嫌悪いのかな」なんてマイナスに捉えてしまいますよね。でも、「好きな人だからこそ普通にできない」というのがシャイ男子のパターン。本当は目が合ったらニコっとしたかったけど、急にはずかしくなって自分がコントロールできなくなってしまうようです。

3. あなただけに無愛想

他の子とは楽しそうなのに、あなたの前ではそっけない態度。会話もなんだか盛り上がらないという場合。女子からすると「嫌われているかも」と感じてしまいますが、シャイ男子は「好きという気持ちがバレないように」と緊張して不愛想な態度になるようです。本当はとっても素直で好意が顔に出やすいと自分でもわかっているから、隠そうとして無愛想になってしまうようです。

4. 酔った時に電話をかけてくる

シラフだとなかなか上手くいかないけれど、なぜか酔った時は緊張が緩むのがシャイ男子。会社の飲み会の帰りに電話がくるなど、酔った時にいきなり連絡がある彼は、お酒に力を借りて勇気を出そうとしているようです。それなのに、こちらが電話すると出てくれないことも! 本人がシラフの時は心の準備が整っていなくて焦っているようですね。

5. あなたの真似をする

好意があっても言葉にできないシャイ男子。でも、好きな子がオススメしてくれたことはちゃんと聞いています。例えば、あなたがオススメしたメニューをオーダーしているなど……また、持っているものを観察していることも! いつの間にかあなたと同じ携帯キャリアにしたなど持ち物を真似してしまうこともあるようです。何だか似ているものが多いなと思ったら、彼があなたに合わせているかもしれませんね。

6. 偶然会えるよう努力している

積極的なアピールができないけれど、好きな子がいる場所には積極的に出現するシャイ男子。話しかけるのは苦手だけど頑張って会いたいという気持ちはあるのです。不思議とよく会うなぁと感じる場合は、彼の方があなたにタイミングを合わせているのかもしれません。一般的な脈アリのパターンと比べて控えめ過ぎることもありますが、シャイ男子さんは根が真面目なので、付き合った後で誠実さを感じることでしょう。