シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ゆるカワイイ!簡単リラックスねじりハーフアップ

 いよいよ夏本番。花火大会やBBQなど、楽しみなイベントも増えてきますね。いつもより、少しカワイイ自分で出かけたい…! そんな人のために、今回は日本すっぴん協会会長で美容家の岡本静香さんに、テクニックいらずの簡単ヘアアレンジを教えていただきました。旬なアレンジは「ほどけそうな巻き&ゆるっとリラックスしたまとめ髪」だそうですよ。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■ 準備するもの

準備するものはたったコレだけ。
・アメピン
・ポイントになるアクセサリー(写真右の星形アクセサリーはピアスです)

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■リラックスねじりハーフアップの作り方

(1) 全体を32mmのコテで巻いた後、サイドそれぞれ、顔周りトップの髪を取り内巻きにねじっていきます。この時、まっすぐ下に向かってねじってから留めようとすると、うしろに持って行った時にぶよぶよとバランス悪い箇所が出てきてしまうので、最後にピンを留める方向、後頭部の中心に向かってねじるのがポイント。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

後ろまでねじったら、下からアメピンをさして固定します。ゆるっとアレンジなので、真ん中に来なくてもOK!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

(2)反対サイドも同じように、後頭部に向けて内側にねじっていきます。後ろまでねじったら同じようにアメピンで固定します。反対サイドは先ほどと逆で、上からピンを留めます。こうすると固定力がアップ!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

(3)両サイドを後ろで留めたら、今度はどちらか片方だけねじりを一つ作り、2連にします。ゆるっとさを演出するためには、アシンメトリーにするのがオススメ! 左右のバランスをあえて崩して抜け感をプラスします。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

(4)最後に全体のバランスを見ながら、おろしている髪をもう一度巻いて、ふわふわ感を+。このワンステップが大切! 最初からきちんと巻こうとすると、コテの当てすぎになります。最後に見えるパーツだけきれいに巻かれていればOK。

女性の美肌http://lbr-japan.com/?p=75754&preview=trueづくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

これで完成! ピンを隠すのが苦手な人や、さらに後ろ姿を華やかにしたい人は、ゴールドのピンや飾りピンを使ってみてください。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■この夏、もっとキレイになる

今回素敵なヘアアレンジを教えてくれた岡本静香さんのイベントが7月26日に青山で開催されます。出かけるのが楽しくなるようなヘアアレンジや、夏のベースメイク、毎日のスキンケアまで、女性であることを楽しみ尽くす講座です。この機会に新しい自分に出会ってみてはいかがでしょうか?

●毎日がもっと輝く!夏のビューティエッセンス
開催日:7月26日(日)
時間:13:30〜15:00
場所:東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館4F
講座の詳細はこちら

(LBR編集部)