シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

やり口が汚すぎぃ!いますぐ退治したい「ゴキブリ男子」特徴5つ

恋は盲目と言います。それを悪用したやり口の汚い男子にだまされていませんか?

ダーティすぎる“ゴキブリ男子”の被害者になってしまう、もしくは過去になってしまった女子は少なからず巷にいるものです。ましてや本人が“ゴキブリ”と一緒にいることに気がついていないケースも多々あり!

そこで今回は情報ウェブマガジン『Cosmopolitan』から、“ゴキブリ男子”の出すサイン5つをあげて勉強していきましょう。

 

■1:あなたの存在を軽んじる

ドタキャンや夜中の呼び出しコール。可愛い絵文字や甘い言葉に惑わされないでください。また、男友達と遊びに行きたいがための急な予定変更等……。優しいあなたはそんなことでいちいち目くじらを立てたくないと思うかもしれませんが、こんな男性は要注意です。

 

■2:味方になってくれない

幸せになれる恋愛とは、良きも悪きも常に“あなた側”にいてくれる彼を持つこと。人前であなたを侮辱するようなことを言ったり、仕事の成功を素直に一緒に喜んでくれなかったりする男性といては、自分の価値が下がります。

 

■3:身勝手なベッドマナー

一人前の男性は、相手の女性を満足させることに喜びを感じます。自分だけ気持ち良くなってあとは知らんぷり……というのは、言語道断な行動です。すぐに次の彼を探しましょう。

 

■4:都合のいい女扱い

中途半端な関係を、煮え切らない彼のせいで右往左往している女性……、けっこうよく見かけます。恋心を利用して、ズルズルと引き延ばすやり口が本当に汚い。汚すぎですよね。はっきり申し上げますと、あなたの彼は“ゴキブリ男子”ですよ。気がついてください。

 

■5:他の女子をガン見

男が綺麗な女性や、セクシーな女性に目を奪われてしまうのは遺伝子プログラムの一環です。ただ、思いやりのある男性は、せめて見なかったフリ、またはつとめて見ないようにするなどと、微笑ましい配慮をしてくださるものです。

一緒にいるときに他の女性をガン見をするという行為は、彼があなたのことを屁とも思っていないゴキブリ男子である、確固たる証拠でしょう。

 

いかがでしたでしょうか。意外とこのような男性の話よく聞きますよね。こんな男性とは、充実した恋愛が望めないのは当たり前……。お友達が“ゴキブリ男子”と付き合っているんじゃないかという場合は、ぜひ当記事のリンクを送ってあげてくださいね!

 

【参考】

※ 7 Signs He’s Probably an A-hole – Cosmopolitan