シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

やりがいやお給料より大事!? シゴトに「満足感を得る」たった1つの秘訣

シゴトをしていくうえで、楽しく働く秘訣ってどこにあると思いますか?

憧れの職に就いたものの、毎日の充実感がなくモヤモヤを抱えている人もいるかもしれません。『girlswoman(ガールズウーマン)』が実施した調査によって、「シゴトが楽しい!」と言える女性には、ある共通した傾向が判明。

そこで、同調査を参考に、“楽しくシゴトをするために必要不可欠なたったひとつの要素”をお伝えしましょう。

あなたは今、どんな心境でシゴトに向き合っていますか?

 

■76%の女性が「シゴトが楽しい」

113名の女性に対し、「仕事は楽しいですか?」と質問してみると、圧倒的な76.1%もの女性が「楽しい」と回答しています。

そこで、「仕事仲間とは仲が良いですか?」と少し突っ込んだ質問をしてみたところ、「良い」が86.7%、「良くない」が13.3%となり、多くの女性たちが職場の同僚との関係を良好に築けている実態が明らかになっています。

職場のお悩みとして、人間関係は常にワースト上位に挙げられる傾向もありますし、シゴトが楽しいと感じるためには、職場の人間関係が大きく影響しているのは間違いないようです。

 

■重要なのは、やりがいよりも給料よりも“仲間に恵まれること”

一方、“楽しく働くのに大切だと思うこと”を調べてみると、1位には「働く仲間」が選ばれる結果に。

2位に「やりがい」、3位に「給料」と並んでいることからも、やはりシゴトを楽しめる人は、周囲の人間関係に恵まれている傾向が読み取れます。

多くのシゴトは“チームワーク”も求められますし、“誰と働くか”は、シゴトの充実感や満足感に直結するテーマになっているようですね。

あなたが今、「シゴトつまんなーい」と思っている場合、ひょっとすると周囲の人間関係が微妙な状況に陥ってはいませんか?

 

以上、“楽しくシゴトをするために必要不可欠なたったひとつの要素”をご紹介しましたが、いかがですか?

シゴトの満足感は“やりがい”や“給与”などの待遇にも関係しそうですが、実際に「今のシゴトが楽しい!」と感じている人たちは、仲間に恵まれたことが大きく関係しているよう。

「条件は悪くないんだけど、今のシゴトいやだな」って思っている方は、信頼できる仲間をつくるよう意識してみると、状況が好転していくかもしれませんね。

 

【参考】

あわせて読みたい