シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

やみつき副菜♪『れんこんとハムのシーザーサラダ』

ゆるっと作れる簡単カレごはん【第6回】

 

こんにちは、料理研究家のYuuです。

 

本日ご紹介させていただくレシピは、れんこんを使ったやみつき副菜!

 

れんこんと言えば、煮物や炒め物にすることが多いですよね!でも、それでは飽きてしまう…。そんな時にオススメなのがこちらのレシピ!

 

れんこんとハムを合わせて、洋風のシーザーサラダに♪れんこんは、実はチーズとの相性抜群なので、こんな感じで洋風にも変身できちゃうんです♪

 

いつもの甘辛味とは違った、コクうまなマヨチーズ味で、れんこんがモリモリ食べれちゃうこと、間違いなしです!!

 

 

《材料》(2人分)

 

れんこん…150g

ロースハム…3枚

青じそ…3〜4枚

 

a マヨネーズ…大さじ2

a 粉チーズ、牛乳…各大さじ1

a 塩、こしょう…少々

a にんにく…チューブ1〜2cm

 

 

《作り方》

 

①食材を切る。

れんこんは、薄い輪切り(または半月切り)にし、酢水にさらす。ロースハムは放射状に6等分にする。

 

 

②れんこんを茹でる。

鍋にたっぷりのお湯を沸騰させ、塩少々(分量外)を加える。れんこんを入れ、サッと茹でてザルにあげる。

 

 

③とろみをつける。

ボウルに【a】を合わせ、②・ロースハム・手でちぎった青じそを加えて混ぜ合わせる。

 

 

《ポイント》

 

・れんこんは、酢水にさらすことで変色防止になります。

・牛乳は豆乳でも代用可能です。