シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

やっぱりアレ狙いだった?「金曜の夜」に男が考えていること3つ

やっぱりアレ狙いだった?「金曜の夜」に男が考えていること3つ

花の金曜日。それは社会人が一番楽しみにしているひと時ですよね。

そんな金曜日の仕事終わりに男性とのデート。「明日はお休みだし、今晩はもしかして……」とドキドキしながら待ち合わせ場所に向かった経験のある女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は『Menjoy!』が500人の男性を対象に実施した「週末や休日のデートしたいタイミング」(協力:クリエイティブジャパン)の調査結果をもとに、気持ちがざわつく金曜日の夜に男性がどんな気持ちで女の子とのデートに臨んでいるのか見ていきたいと思います。

 

■1:「やったー! 明日からお休みだ」

「翌日が休みなので解放的な気分になっている」

「次の日が休みでテンションあがる」

まず大半の社会人がそうであるように、男性は週末の開放感に包まれたまま、あなたとのデートにやってきます。「仕事お疲れ!」なんて挨拶をしながら、ウキウキしているので、金曜日の男性はご機嫌です。

「ちょっと私には無理かな」と感じていた男性でも金曜日の夜にデートに誘えば、仕事終わりの効果も相まって、案外ノリよくデートに応じてくれたりするかもしれませんね。

 

■2:「好きなだけ飲めるぜ!」

「翌日が休みだから遅くまで飲める」

「次の日を気にせず好きなだけ飲める!」

翌日が休みなことも、女の子と一緒にデートできることも勿論嬉しいのですが、男性の多くは「翌日を気にせず飲める」というポイントに重点を置いているようで、「女の子と一緒に好きなだけお酒を飲めて嬉しい!」と考えているようです。

またお酒の力を借りて女の子を口説こうと企んでいる男性も多く、そのためには翌日がお休みだと都合が良いので、「金曜日=女の子を酔わせてもいい日」と考えている男性も多いようでした。

もちろん、そんな悪だくみをする男性ばかりではなく、「心行くまでお酒に“飲まれる”ことができるから金曜日が好き!」という男性も多いですよ。

 

■3:「今夜はイケるかな!?」

「明日が関係ないので、女の子を口説いてそのままお泊まりできるから」

「女の子と一晩明かすには、金曜の夜が最適」

しかしながら、金曜日の夜の男性の頭の中は、「女の子と今晩どうなるのか?」で埋め尽くされていると言っても過言ではないようです。

少なくない人数の男性が、金曜の夜には女性との一晩を意識しながらデートに臨んでいるようで、デートの最中も「今日はイケるのか?イケないのか?」と頭の中で計算を働かせていると言えそうです。平日に飲むときはそんなことを考えないのに、やっぱり翌日が休みだと“欲が出てくる”のかもしれません。

 

いかがでしたか?

金曜日はやはり心が騒ぐもの。それは男性も女性も同じようで、金曜の夜にデートすることはいつもとは異なった雰囲気が漂いやすいようです。お酒や雰囲気に飲まれて、変な男に捕まらないように注意してくださいね!

 

【参考】

投稿やっぱりアレ狙いだった?「金曜の夜」に男が考えていること3つMenjoy! メンジョイの最初に登場しました。