シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

やってしまった…! 油断したとき彼に見せてしまう女子の失態

付き合う前のデートでは、メイクもコーディネートも振る舞いだって完璧。嫌われないように、最大限の努力をしますよね。しかし、恋人同士になって何年もすれば、うっかり油断して素の行動が出てしまう……なんてことも。今回は「油断したときに彼の前でやってしまった失態」についてご紹介します。

油断した時に見せる女子の失態

1. がに股

「彼と写真を撮ったとき、私の立ち姿が思いっきりがに股だった……」(28歳・女性)

▽ 内股でちょこちょこと可愛らしく歩いていたのはいつのことやら。普段の歩き方や座り方って、気を抜くとすぐリラックスモードになってしまいますよね。ふとしたときの佇まいがおっさんみたいだった……なんてこともあるあるです。

2. ディスり

「女友達の前では毒舌だけど、彼の前では頑張ってかわい子ぶっていた私。だけど最近はイラッとすることがあるとつい毒づいてしまう。彼の顔が引きつっていた……」(24歳・女性)

▽ 女友達といるときは毒づきまくっている女子も、彼の前では清楚系女子を演じてしまうもの。だけどふとしたときに素の言動が出てしまうんですよね。彼がドン引きせず楽しんでくれたら仲が深まりそうなのですが……。

3. ワキ毛

「デートのあと家に帰ったら、処理できていないワキ毛が1本だけヒョローって伸びていた。これ見られてないかな……。っていうか何で1本だけこんなに長いの!?」(29歳・女性)

▽ 処理のとき見逃していたワキ毛(ロング)を生やしたまま、デートに臨んでしまうことも……。初々しかったあの頃は、剃り残しがないかくまなくチェックしていたのに。

4. 毎回同じコーディネート

「忙しいとデートのコーディネートを考える時間もなくて、気づけば毎回同じ格好なんてことになっている」(31歳・女性)

▽ 忙しい日々が続くと、新しい服を買いに行くことも忘れてしまいがち。彼女の服をいちいち覚えている男性って少数派だと思いますが、毎回同じコーディネートで登場してしまうと、ちょっと気まずいですよね……。

5. 生理前のヒステリー

「体調が悪いとデートをキャンセルしていたけれど、同棲するようになってからは具合が悪くても常に一緒の生活。生理前のイライラで彼に当たり散らしてしまうこともあって彼がビクビクしている……」(29歳・女性)

▽ 生理前のイライラなど、自分ではコントロールできない体調不良ってありますよね。そんなとき彼に八つ当たりしてしまうことも……。優しく受け止めてくれる彼なら理想的なのですが、それはちょっと求めすぎですかね?

6. 屁をこく

「ダメだってわかってはいるんだけど、どうしても我慢できなくて彼の前でオナラしてしまったことがある。本気で死にたくなったけど、彼が笑ってくれたからまだ救われたかも」(26歳・女性)

▽ いくら自然現象とはいえ、好きな人の前でオナラをするなんて絶対に避けたいですよね。しかし、それで彼との距離が縮まったというケースもあるようです。

どんなに完璧でいようとしても、いつかは失態をおかしてしまうもの。そんなとき、彼がドン引きするのではなく受け入れてくれたら、きっと今より深い仲になれますよね。信頼関係は、ダメなところを受け入れてもらえたときに築かれていくものです。いちいちヘコまず、彼と一緒に笑えるような関係になれたら素敵ですね!