シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

やだ、オシャレ!! ラーメン店「博多 一風堂」がパリ進出! ミハラヤスヒロが手がけたユニフォームが洗練されててカッコよすぎ!

ippudo1
日本の有名ラーメン店「一風堂」がニューヨークに進出し人気を博しているのはご存じの皆さんも多いはず。

このたび新たに「一風堂」のパリ進出が決定! ニューヨーク・イーストヴィレッジ店のユニフォームもカッコよかったのですが、このたびお目見えしたパリ1号店のユニフォームもこれまたスタイリッシュでオシャレ!!

“ラーメン店の制服”という概念をくつがえす斬新なデザインとなっています。

【デザインのテーマは「赤」】

ユニフォームデザインを手がけたのはMIHARA YASUHIRO(ミハラヤスヒロ)。革新のラーメン「赤丸」など一風堂になじみの深い「赤」をテーマに素晴らしい一着へと仕上げています。

コラボユニフォームのジャケットとエプロンは、一風堂パリの店舗内装の木目と合うベージュカラーを採用。シャツレイヤードのディティールを取り入れることで、仕事着のイメージが定着しているデニムジャケットも現代のワークウェアのイメージを感じさせるものに。

また、赤をキーカラーとして細部に使っているのも印象的! スタッフが頭に巻くタオルも赤のタイダイ(絞り染め)柄になっていて、タイダイが日本らしさ、そして一風堂らしさを表しています。

【ルノーのカングーともコラボ】

一風堂のパリ進出決定にフランスの自動車会社「ルノー」も祝福。タイダイ柄のユニフォームを身にまとった「ルノー カングー」が日本に上陸し、一風堂とルノーのコラボラッピングカーとして都内を走るのだそう!

【パリ1号店オープンは12月末】

一風堂パリ1号店は12月末オープン予定。このユニフォームを着てラーメンを作るスタッフの姿、早く見てみたいですね。そしてニューヨーク店同様、こちらのユニフォームもぜひ一般の人たちにも販売していただけないものでしょうか!?

参照元:IPPUDO OUTSIDEPR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: やだ、オシャレ!! ラーメン店「博多 一風堂」がパリ進出! ミハラヤスヒロが手がけたユニフォームが洗練されててカッコよすぎ!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事