シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

もしかしてビッチ?男に「遊んでる」と思われちゃうNG行為とは

たり

飲み会や紹介で知り合ったイケメン男子、楽しく話をしていたつもりが、なんだか雲行きが怪しい……。

もしかすると、それは意図せぬところで男性から“もしかしてビッチ?”と勘違いされたのかもしれません。そうなってしまうとせっかくの出会いも台無しです。

そこで今回は『Menjoy!』が過去に紹介した情報などをもとにしながら、男性が「もしかしてこの子、遊んでるのかな?」と思ってしまうNG行為についてみていきたいと思います。

 

■化粧と露出は控えめに

男性が「もしかしてこの子、遊んでるのかな?」と判断するポイントとして、濃い化粧や露出の多い服があります。濃い化粧はいかにも気合が入っていそうですし、露出の多い服はなんだか誘っているようにも見えますよね。

男性が「うっわ! エッロ!」となってくれればよいのですが、うぶな男性やお堅い男性の場合、ゲンナリされてしまうことも少なくありません。

 

■元カレの数は3人以内

これまでどのような恋愛をしてきたかは、人それぞれですが、男性が「もしかしてビッチ?」と思ってしまう元カレの数は3人がボーダーラインだと覚えておいてください。

2〜3人とお付き合いした経験があるのならば、まぁ普通ですが、4人、5人と元カレの数が増えていけば男はだんだん“怪しいな”と思うのです。男性は彼女が以前に付き合っていた相手のことを良くは思いませんから、ボーダーを越えている場合は過少申告で乗り切りましょう。

 

■下ネタは抑える

いつもの飲み会や友達との会話の中で「これくらいならOKでしょ」と思える下ネタも、目の前の男性にとってはNGだったりすることがあります。「面白い」と「気持ち悪い」の境目は人それぞれですから、そこを間違えてしまうと大変なことになってしまいます。

また自分から男性に下ネタを振るのもやめましょう。男性は“淑女”が好きですから、男性から振られた下ネタに恥ずかしがりながら答えるくらいのレベルが妥当だと言えます。

 

■男友達が多いのは隠す

男性の中には“男友達が多い”=“遊んでる”という短絡的な考え方をする人もいたりします。古風な考え方をする男性であればあるほど、その傾向は強いかもしれません。

男性は女性を自分だけのものにしたがりますから、何もなくても他の男と頻繁に会っているだけで、「この子はないな」と判断してしまうこともあるのです。

そこまで頭の硬い男性とお付き合いしたいかどうかはともかく、万が一のこともあるので男友達が多い人はそれを悟られないようにしましょう。

 

いかがでしたか?

女性にとってはまったく気にならないことであっても、男性の中にはその些細なことを気にしてしまう人も少なくありません。「この子、遊んでるな」と誤解されないためにも、出会って間もないころは細心の注意が飛鳥なのかもしれませんね。

 

【画像】

By 錦織智