シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

もうバレバレ!彼の「脈アリorナシ」一発で判定できる魔法の質問

内心では「いいな」と思っている女性がいても、自分から積極的にアプローチできない。傷つくのが怖くて告白できない……。そんな恋愛に臆病な男子が増えているみたいですね。

「私のこと好きなの? 嫌いなの? はっきりして!」煮え切らないオトコの態度にもやもやしている女子に朗報です。

なんとある質問を繰り出すだけで、カレがあなたに脈アリなのかどうか一発で判定できちゃうのだとか……!

今回は、“モテ”の絶対理論を語るコミックエッセイ『モテない女は罪である』を参考に、オトコの本音を探るキラークエスチョンについてお届けしたいと思います。

 

■“脈アリorナシ”判定できるキラークエスチョンはこれ!

カレがあなたに脈アリなのかどうか判定できる質問とは「私は“女として”アリ?」。お酒の席などで気になる相手にさらっと繰り出しましょう。

同書によれば、男性とは“恋愛対象として見れる女”と“それ以外”とを明確に分けてしまう生き物なのだそう。

だからこそ、「私は“女として”アリ?」というのは、シンプルだけど男性の核心に迫るもの。この質問に対する反応しだいで、相手があなたのことをどのように位置づけているのかがまるわかりになっちゃうといいます。

 

■“脈アリ”ならオトコはこう反応する

では、カレがあなたに秘かに思いを寄せている場合、どのように反応するのかというと……?

「そんなのアリに決まってるよ!」と前のめりになったり、照れながらも「それはもう……」とまんざらでもない態度をとったりするようであれば、カレは脈アリと見ていいでしょう。

いきなり核心をつく質問をされると、男性はとっさに嘘がつけないのです。

 

■残念ながら“脈ナシ”の場合は?

逆に、“脈ナシ”の男性の反応はというと、デリカシーゼロ野郎なら「あーないない! 全然オレのタイプじゃないし」とはっきり返してくるでしょう。

また、多少は気の利いた男性であれば「うーん妹にしか見えないかな。でもいい人見つかると思うよ」というように、オブラートに包みながら“オレは遠慮しときます”というサインを示すといいます。

残念ながら脈ナシ判定がでたら、「ですよねー、キャハ!」と冗談ぽく流してしまいましょう。

 

■脈ナシ判定でも逆転の可能性?

ただ、脈ナシ判定がでたからといって、ふたりの関係が進展する可能性はゼロではないといいます。

というのも、それまで恋愛対象外だった場合でも、「私は“女として”アリ?」と質問されることで改めて異性として意識するようになったり、「もしかしてオレに惚れてる!?」とドキドキ妄想させちゃったりする効果が期待できるからです。

この質問は、気になる相手に投げかけて損はないお得な質問だといえるかもしれません。

 

以上、オトコの本音を探るキラークエスチョンについてお届けしましたがいかがでしたか? 優柔不断な彼の本心を知りたいあなたはぜひお試しあれ!

 

【画像】

g-stockstudio / Shutterstock