シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

めんつゆ1本で味が決まる!料理の時短にもなる「めんつゆ」を使った簡単レシピ集

コクアップでさらに美味しい!「卵かけご飯」

「卵かけご飯。コクがあっておいしい」(56歳女性/主婦)

「卵ごはんに醤油ではなく、薄めのめんつゆを入れると美味しいです。料理の味付けの幅が広がる」(34歳男性/会社経営・役員)

「卵とめんつゆを混ぜて、ご飯にかける。だしと卵の風味が相まっていい感じ」(37歳男性/コンピュータ関連以外の技術職)

醤油をかけるのが一般的ですが、めんつゆを使っても美味! 多くの人に愛される卵かけご飯ですが、めんつゆでだしの風味とコクがアップすれば、さらにファンが増えそうです。

お手軽なレシピなだけに、アレンジがあるのは嬉しいですね。

煮物も失敗知らず「肉じゃが」

「肉じゃが。めんつゆを使うことによってだし汁をとる必要がない。簡単で美味しい。味付けを失敗することはない」(56歳女性/その他)

「肉じゃが。簡単にできて調味料をそろえなくていい。めんつゆで整えるだけ」(37歳男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「肉じゃがを作る時に砂糖とめんつゆだけでできる。めんつゆに出汁が効いているので簡単料理になる」(43歳女性/研究・開発)

だしを取る必要がなく、砂糖・醤油・酒といった調味料がなくても肉じゃがが完成します。手間を省くことができるうえ味付けが安定するのですから、使わない手はありません!

肉じゃがをはじめとし、煮物に使うという回答が多数あがりました。

もう味付けに悩まない!「炊き込みご飯」

「炊飯器の中に、お米2合、ごぼうや人参、鶏肉を入れ、めんつゆ大さじ2杯、だしの素大さじ1杯を入れて炊く。ほかの調味料を使わなくていいので楽」(25歳女性/その他)

「ご飯を炊くときにめんつゆを入れると、簡単に炊き込みご飯ができる。簡単に一定の味付けができる」(61歳男性/企画・マーケティング)

「めんつゆとツナ缶の炊き込みご飯。味がごまかせる」(48歳女性/主婦)

味付けが安定しなくて悩む人も多いのでは? 一見面倒な炊き込みご飯も、めんつゆがあれば悩むこともありません。中に入れる具材はお好みでどうぞ!

手軽に“自家製”ができあがる「漬物」

「めんつゆにキュウリをつけて漬物風にして食べる。味が安定していて失敗が少ない」(54歳男性/公務員)

「キュウリをスライスしてめんつゆに1日つけておくだけでつけ物に。しょうがやミョウガを加えれば料亭の味に」(53歳女性/主婦)

「麺つゆときゅうりとごま油を混ぜるだけで夏の暑さに負けない漬物になります。さっぱりしておいしくて食が進みます」(72歳男性/その他)

ご飯やお酒のお供として、漬物を常備しているお宅も少なくありません。その漬物も、めんつゆがあれば簡単にできてしまいます。

市販のものと違い、濃さも自分で調節できるのが特徴。自家製漬物というと面倒に感じますが、めんつゆだけとなると試してみたくなりませんか?

和風アレンジも簡単「パスタ」

「きのことベーコンを炒めてにんにく、バター、めんつゆで味付けして和風パスタに。めんつゆ1本で味が決まるので時短にもなるし味も失敗知らずでよい」(49歳男性/その他)

「パスタをめんつゆとたらことバターで和える。和風でまろやかな味になる。かんたんにできる」(35歳女性/総務・人事・事務)

「ナスとシーチキンを炒めてパスタを入れて麺つゆで和風パスタ。味が失敗しない」(24歳女性/営業・販売)

めんつゆがあれば、パスタだってお手のもの。家にあるものでささっと作れてしまうパスタですが、それに加えて調味料が1つで済むなんて嬉しいですね。

食べ出したら止まらない!「天かすおにぎり」

「めんつゆと天かすや大葉を加えてご飯と混ぜておにぎりにすると美味しいです。ローソンで売っている人気のおにぎりと似たような味になります」(35歳男性/その他)

「ご飯と混ぜて天かすも混ぜておにぎりにするととても美味しい。簡単で塩気と醤油味のついた美味しいおにぎりになる」(58歳男性/研究・開発)

「ご飯と麺つゆ揚げ玉でおにぎり。そうめんを食べる時はすぐに誰かが作れるので楽」(42歳女性/主婦)

天かすおにぎりは、めんつゆと合わせるのが正解。アンケート回答にもあるように、誰にでも作ることができるというのも大きな魅力です。

夜食に、休日のお昼に……天かすおにぎりは食が進みます!

実はサラダにも合うんです「ドレッシング」

「めんつゆをドレッシングの代わりに使うことがあります。少し甘みがあってさわやかです。さっとゆでたモヤシなどに合います」(68歳男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「キャベツを千切りにして、水にさらして、マヨネーズとめんつゆをかけて食べると和風な感じのサラダになります。サッパリとして、サラダが苦手なお年寄りでも食べやすい味になります」(58歳女性/主婦)

「サラダに少しだけ垂らすとコクがあって美味しい。サラダの味わい方に変化を出せる」(44歳男性/コンピュータ関連技術職)

サラダのドレッシングで使うという回答も目立ちました。定番のマヨネーズにめんつゆをプラスすれば、また新たな味が生まれます。気分を変えたいときにもよさそうです!

卵と合わせる回答続々…その他のおいしいレシピ

「ゆで卵をつけこんで味付け卵にする。置いておくだけなので楽にできて味もしっかりしてる」(29歳女性/総務・人事・事務)

「親子丼。味付けに醤油や砂糖・みりんなどを使うと一発で味が決まらないので、めんつゆを使います。汁の味が一発で決まるので、味付けに苦労しない」(54歳男性/その他)

「普通のたまご焼きの調味料として少し加えます。和ダシ感が増しとても美味しくなります。砂糖だけの味付けもシンプルで好きなのですが、めんつゆを少し加えることでとてもジューシーになりフワフワな卵焼きになります」(43歳女性/デザイン関係)

煮卵、親子丼、卵焼きと回答する方も多く見受けられました。卵かけご飯を筆頭に、めんつゆは卵との相性がいいようです。これをヒントに、新たなレシピが生まれそうな予感?

 

多くの料理に活用できるめんつゆは、1本あればレシピの幅も広がりそう。また、調味料を切らしているときの救世主にもなってくれそうですね。

そうめんのために買った!という方も、ぜひいろいろなアレンジを楽しんでみてください。