シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

みんなのラブホ体験談!行って良かったラブホと二度と行きたくないラブホ

1:ラブホでのエッチは燃える

「エッチするときはずっとお家デートだったから、久々にラブホテルに行くと燃える」(Nさん・23歳女性)

カップルのエッチにつきまとう問題のひとつといえば、マンネリ化。それを打開するには、新鮮さや変化を取り入れることが求められます。お金がかからないように家でエッチをしていたというカップルであれば、ときにラブホテルへ行くと、新鮮で刺激的な時間が過ごせたりもするようですね。

では実際に、どんなラブホテルが良くて、どんなラブホテルがダメだったのかを、その体験談から見ていきましょう。

 

2:行って良かった!愛が燃え上がったラブホ体験談5つ

まずは、行ってみて良かったと思ったラブホテルの体験談から見ていきましょう。

(1)ムード満点のラブホテル

「最近、彼氏と久しぶりにラブホテルに行ったんですよね。ちょっと豪華なしつらえで、いつもと違った雰囲気が味わえて良かったです。バスルームも水中照明だけにするとムードも満点。そこでのエッチは、お互いにかなり興奮しちゃいました」(Mさん・26歳男性)

部屋では味わえないような雰囲気を堪能できるのが、ラブホテルの魅力のひとつ。記念日などには、思いっきり豪華なラブホテルを利用してみるといいかもしれません。

(2)アメニティが最高

「つい先日行ったラブホテルは、無料サービスがすごかったですね。フリードリンクの中にワインがあったり、手作りのデザートが食べられたり。さらにノートPCやヘアアイロンまで無料で貸し出してもらえて、すごくありがたかったです。またリピートしたいって思えました」(Wさん・25歳女性)

都内には露天風呂や岩盤浴なども利用できるラブホテルがあります。女子会などが行えるところも。アメニティが充実したラブホテルは、一度は利用してみたいところですね。

(3)水がすべて軟水

「美容効果とか健康にいいという軟水が、お風呂のお湯や飲み水に利用されているホテルは良かったですね。それだけでもテンションが上がるのに、内装もすっごい綺麗で、それでいて料金もすっごい高いってわけでもないんです」(Uさん・27歳女性)

美容にいい水を使用しているというのは、女性にとってはうれしいポイントでしょう。また、女性受けがいいラブホテルは、おしゃれで広いパウダースペースも完備されているところも多いです。

(4)高級感がすごい

「この前利用したラブホテルは、高級感があって良かったですね。料金は少し高めだったんですけど、でもそれだけ世界観が完成されていましたね。派手なわけではなく、モダンで落ち着いた感じが好みでした」(Mさん・34歳男性)

ベッドが回転したりするアミューズメント性の高いラブホテルもありますが、逆に落ち着いた雰囲気が好評なラブホテルも魅力的。大人な時間を楽しむときにはそんな場所を選びたいですよね。

(5)料金が安い

「私はホテルの雰囲気よりも値段重視なんですよね。だから、先日いったホテルは安くて良かったですよ。宿泊で5,000円程度でした。そのかわり、部屋などはある程度グレードが落ちますけどね」(Wさん・27歳女性)

人によっては料金が安いことを重要視している人もいました。最近のラブホテルはアメニティも充実しているのにかなりリーズナブルというところも増えています。お値段重視という人には、こういったラブホテルがいいかもしれません。

 

3:二度と行きたくない!最悪のラブホ体験談5つ

今度は利用してあまり良くなかったというラブホテルの体験談をお聞きしました。

(1)鉄道マニアの彼と行った電車のラブホテル

「鉄道に詳しい彼氏だったので、喜んでくれるかと思って電車内をイメージした部屋を利用したんですけど、あんまり印象は良くなかったみたいですね。

やっぱりマニアな人にとっては、似せているけど別物っていうのがわかるみたいでそれがダメだったみたい」(Nさん・26歳女性)

マニアな人が利用すると逆にテンションが下がってしまうということもあるようです。完璧な再現というのは確かに難しいのでしょう。

(2)トイレの壁が薄い

「旅行で田舎に行ったときに利用したラブホテルだったんですけど、トイレの壁が薄くて、隣の人の声が丸聞こえだったんですよね。人の話し声に耳を澄ませるのは楽しくて良かったんですけど、自分たちがそこでエッチをする気にはなれませんでした」(Uさん・25歳男性)

隣の人の声が聞こえてくるというのは、逆に好奇心をくすぐられる人もいるでしょう。しかし、自分たちの声を聞かれていると思ったらためらってしまいますよね。

(3)窓が開けっぱなし

「気づいたら、窓が開けっぱなしだったことがあって、あのときはビックリしましたね。田舎だったんで通行人とかホテルの近所の人に声が漏れてたみたい。もう本当に恥ずかしかったです」(Yさん・25歳女性)

ホテルの従業員が、清掃のときに窓を閉め忘れてしまったということもあるようです。入室したときは一度確認をしておいたほうがいいかもしれません。

(4)ラップ音がすごい

「旅行先でラブホテルを利用したんですよね。そしたら、夜中にラップ音がすごかったんですよ。しかも、そこに利用者が好きに書き込んでいいノートがあったんですけど、“お風呂場に幽霊がいるよ”って書いてあってもうダメでした。すぐに出ましたね」(Wさん・24歳女性)

幽霊などの目撃情報のある部屋を利用するのは怖いですよね。最近ではネットに情報が載っていたりもするのでチェックしてみるといいかもしれません。

(5)ユニットバス

「彼女と久々にラブホテルに行って、盛り上がっていたのですが、ユニットバスだったんですよ。テンションがた落ちで、エッチどころではなかったですね。ひとり暮らしの俺の部屋だって、バスとトイレは別ですからね」(Iさん・23歳男性)

ラブホテルでは、いつもと違う雰囲気などに期待してしまいがち。それが裏切られるとガッカリしてしまいます。事前にネットで部屋を見ておくのもいいかもしれません。

 

4:不安なときはホームページをチェックすれば間違いなし

今回はラブホテルの体験談をご紹介しました。高級感を売りにしているところもたくさんあって、最近では外れを探すほうが難しいかもしれませんね。

しかし、旅行先での利用は土地勘もないため注意した方がいいかもしれません。また「久しぶりの利用でたくさんあるボタンの操作がわからなくて困った」という意見もありました。

場所も場所なだけに、電話などでは質問しづらいですよね。あらかじめホームページなどでチェックしておくといいかもしれません。