シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

みそ汁にまで!「インスタントコーヒー」を加えると美味しくなる!? 意外なアレンジ料理

洋風の煮込み料理に加えてコクをアップ!定番は「カレー」


「カレーの隠し味に使う」(32歳/その他ほか)

「ハヤシライスに入れる」(44歳/主婦ほか)

「ビーフシチューに入れる」(34歳/主婦ほか)

「ハッシュドビーフに入れる」(38歳/金融関係ほか)

「ハンバーグのデミグラスソースに加える」(30歳/主婦ほか)

「ミートソースの隠し味に」(21歳/その他ほか)

「スペアリブを煮込むときに入れると香ばしくなる」(57歳/主婦)

インスタントコーヒーを隠し味に使う料理として、もっとも人気が高かったのが「カレー」。「カレーにインスタントコーヒーを加えると、コクが出て美味しくなる」という意見が多数寄せられました。インスタントコーヒーは、カレーの隠し味としてすでに広く認知されているようです。

また、ほかには「ハヤシライス」「ビーフシチュー」「ミートソース」など、お肉を煮込む洋風料理の隠し味としてもよく使われていました。インスタントコーヒーの香ばしさがプラスされることで、料理の美味しさがさらにアップするんですね。

「サバ味噌」や「生姜焼き」など和食の隠し味にも使える!


「サバの味噌煮に」(43歳/主婦)

「生姜焼きに入れると香ばしい匂いがして美味しい」(45歳/総務・人事・事務)

「焼き鳥のタレに入れる」(48歳/総務・人事・事務)

「スーパーで買ったうなぎの蒲焼きにお湯で溶いたインスタントコーヒーを少しかけて温めると出来立ての美味しさに」(36歳/営業・販売ほか)

「お味噌汁に隠し味として加える」(49歳/その他)

「チャーシューを煮込むときに少しだけ入れる」(37歳/その他)

「鶏のから揚げの下味にインスタントコーヒーをプラスするとコクと旨味がアップする」(35歳/主婦)

「おでんのだし汁に加えるとほんのりと苦味が効いて美味しい」(43歳/研究・開発)

「豚の角煮の隠し味に加えると香ばしく味に深みが出る」(40歳/主婦)

インスタントコーヒーは洋風の煮込み料理だけでなく、和食の隠し味にも使えるようです。「焼き鳥」や「うなぎの蒲焼き」「チャーシュー」などは、いつもよりも香ばしさがアップして、お箸がどんどん進みそうですね。

美味しさのポイントは、ほのかに香ばしさが香るようにほんの少しだけ加えること。多すぎると苦味が出てしまうので、入れる量に注意しましょう。

コーヒーでいつものスイーツがちょっと大人な味わいに


「チョコレート系のケーキを作るときに少量加える」(22歳/学生・フリーターほか)

「フレンチトーストの卵液に香る程度入れる」(24歳/学生・フリーターほか)

「プリンのカラメルソースに混ぜると苦味が増して大人な味に」(61歳/その他ほか)

「クッキー生地に入れて隠し味に」(47歳/コンピュータ関連以外の技術職ほか)

「ゼロカロリー甘味料などと混ぜて、ヨーグルトなどのソースに」(57歳/総務・人事・事務)

「シフォンケーキに入れると香りはもちろん見た目もマーブルになってきれい」(36歳/主婦)

「バニラアイスに振りかけて食べる」(45歳/主婦ほか)

「ホットケーキ生地に加えるとほんのりコーヒーの香りがしていつもと違った味わいになります」(33歳/その他)

「べっこうあめを作るときに入れると色が良くなり香ばしさもプラスされる」(41歳/学生・フリーター)

インスタントコーヒーをスイーツの隠し味として活用する人も多いようです。インスタントコーヒーを入れることでほろ苦さが加わり、いつものスイーツが大人の味に変身。ほんのりとしたコーヒーの香りを楽しむこともできます。ちょっと甘いものが苦手という人も、この隠し味を加えることでスイーツが食べやすくなるかもしれません。

「麦茶」や「ラーメン」…ほかにもまだある!おすすめ料理


「麦茶に入れてさらに香ばしく」(48歳/主婦)

「醤油ラーメンの隠し味に」(69歳/主婦)

「キムチチャーハンにコーヒー1杯を入れるとコクが出る」(46歳/学生・フリーター)

「野菜炒めに入れると香ばしくなって美味しさアップ」(47歳/その他)

「手作りのサラダドレッシングに加える」(22歳/学生・フリーター)

「お好み焼きのタレに少しだけ加える」(75歳/主婦)

たしかに、「麦茶」はインスタントコーヒーを加えることで香ばしい風味がアップしそうですよね。「醤油ラーメン」だけでなく「味噌ラーメンの隠し味に」(53歳/主婦)という意見もあったので、インスタントコーヒーは塩やとんこつなどほかのラーメンにも意外と合うかもしれません。個人的には「サラダドレッシングの隠し味に」というのが、ちょっと変わった使い方で気になります。

いかがでしたか? インスタントコーヒーを隠し味として使う料理は「カレー」が定番のようですが、ほかにも皆さんさまざまな料理に活用しているようです。洋食、和食、スイーツなど、いろいろな料理の隠し味として使えるインスタントコーヒー。いつもの料理にほんの少し加えて、香ばしさとほのかな苦味を楽しんでみてください。