シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

まるで小学生? 彼氏や旦那さんの子どもっぽさに目を疑った瞬間

「いつまでも純粋、少年の心を忘れない」と言えば聞こえはいいですが、あなたもパートナーに対して「何で男の人っていつまでも子どもっぽいの!」と驚いてしまったことがあるのではないでしょうか。女性の皆さんにそんな瞬間を教えていただきました。

彼の子どもっぽさに目を疑った瞬間は?

1. お笑いやテレビの真似をする

子どもがテレビの真似をして困るというお母さんは多いかもしれませんが、彼氏が同じような状態だという場合もあります。

・ 「テレビの前で、フィギュアスケートやスポーツ選手の動きをマネして喜んでいる彼。外ではエリートのはずなのにビックリ」(秘書/33歳)

・ 「お気に入りのお笑い芸人になりきる夫。聞かされる方はフレーズが頭から離れない。まるで近所の小学生並です!」(公務員/29歳)

▽ ここは開き直って、明るいパートナーだと受け取ることがいいかもしれません。

2. UFOや超常現象などに本気すぎる

小学生なら不思議なジャンルが大好きでも微笑ましいもの。大人になってその真剣度が増すことも多いようです。

・ 「彼のお家にはじめてお邪魔したら、妖怪大全集みたいな都市伝説系の雑誌がズラリ! かなりお固い仕事をしている彼なのに、まるで小学生のような本棚に唖然とした」(看護師/28歳)

・ 「旦那が、スプーン曲げを本気で練習していた」(販売/34歳)

・ 「明らかに飛行機なのに、夜空を見上げて『あ、UFOだ! 見て見て』と割と真剣に言ってくる彼氏」(栄養士/26歳)

▽ いつまでも夢があることはいいですが、隣にいると時々ついていけなくなることもあるかもしれません。

3. ゲームやフィギュアに熱中する

子どもなら制限をかけることもできるかもしれませんが、彼らはゲームやフィギュアなどを「大人買い」して熱中してしまうようです。

・ 「はまっているフィギュアシリーズに新作が出ることが生き甲斐の彼。子どもっぽいというより完全に子ども」(事務職/26歳)

・ 「旦那は息子よりもゲームが大好きなので、示しがつかなく困っている」(営業事務/35歳)

▽ いつも一生懸命働いているならば、束の間の休息ということで許してあげるしかありません。

4. 言い訳がバレバレ

どんなに頭がいい彼でも、なぜか不思議な言い訳をするということが多いようです。さらにそれがバレないと思っていることが男性の特徴。

・ 「よくデートに遅刻する彼ですが、『電車内で緊急事態が』、『3歳くらいの子が迷子になってて』など毎回わかりやすいウソの言い訳」(派遣社員/26歳)

・ 「旦那が大切な物を失くした理由をペットの犬のせいにしていた。息子でももう少しマシな言い訳をするのに情けない」(調剤薬局事務/36歳)

▽ 子どもの方が賢く言い訳できるかもしれませんね! よく言えば素直で単純な彼だと思って受け止めてあげたいものです。