シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

まるでジブリの世界…人間の大きさをはるかに超えた “超ビッグサイズのもふもふワンコ” が激写されていた!?

inu

海外サイト「reddit」に投稿され話題を呼んでいた、1枚の画像。

ふわっふわでもっこもこのワンコが、こちらへ向かって走ってくるよ! ちょっぴり微笑んでいるかのようにも見える表情が可愛いくって、まるでぬいぐるみみたいだね~!……って、あれ? この犬、誰がどう見たって、大きすぎない!?

【この生き物は一体……!?】

ワンコの両脇に目をやると、そこには美女が2人。驚くことにワンコの大きさ、彼女たちの身長の1.5倍くらいあるんですよね。なんなのこれ、ジブリなの? もしやジブリ的異世界なの、ここは?

【謎を解くキーワードは「遠近法」】

「The perspective makes this dog look like a big monster(遠近法が犬を大きなモンスターのように見せている)」

こちらのタイトルからおわかりいただけるとおり、どうやらこの写真、遠近法により生まれた奇跡の1枚である可能性が高い模様。

【ネットの声】

無邪気に駆け寄ってくる姿が愛らしいワンコ、しかしながらその姿は、衝撃的以外のなにものでもない。驚きの光景を目撃した海外ネットユーザーのみなさまからは、次のような声が寄せられておりました。

「ほんとにこんなでかい犬がいたら、とんでもないことだな」
「ふわっふわだね」
「確実に乗る」
「これはたぶん、ファルコンの若いころの写真だよ」
「ネバーエンディングストーリー……」
「私もファルコンのこと思い出した」
「銀魂の定春(さだはる)だって」
*空知英秋さんによる少年漫画「銀魂」(集英社)に登場する、巨大な犬のような見た目の宇宙生物のこと
「遠近法ではない。この犬は実在する」
「そう信じたい!」

【ファルコンを思い浮かべた人が多数】

ふわふわの毛並みを見て、やはりみなさま、名作映画「ネバーエンディングストーリー」のファルコンを思い出したようね……。

仮にこのような大きさのワンコが実在するとしたら、とりあえず、ごはんの用意やトイレの世話が大変だろうなぁ……。記者(私)はそんなふうにふと、現実的なことを考えてしまったのでした。あと、お散歩もね!

参照元:reddit
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む

オリジナル記事: まるでジブリの世界…人間の大きさをはるかに超えた “超ビッグサイズのもふもふワンコ” が激写されていた!?
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事