シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ほうれい線対策も!ミランダ・カー実践「ココナッツオイル」で口腔ケア

ぐっと過ごしやすい気温が続いている今日この頃。一方で、喉の痛みや咳など、暑かった夏の疲れが出ていませんか?

これは、気温が低下することによる身体の冷え(風邪)のほか、寝ている間に口腔に溜まった老廃物や汚れがその原因のひとつといわれています。

ぐっと深まる秋に向けて、身体がデトックスしようとしているサインでもあるのだとか。こんな季節にぴったりなのが、ココナッツオイルでのプリング(口ゆすぎ)です。これは、伝統医学アーユルヴェーダの口腔ケア療法なんですよ。

ハリウッドスターも実践しているというこの療法のメリットと実施方法について、美漢方アドバイザーである筆者がご紹介します。

 

■1:起き抜けの15分間が勝負

やり方は簡単です。大さじ1杯(15cc)のココナッツオイルを口全体に広げて、15分間口をふくらませたりしぼませたりしながら動かすだけ。15分間続けることが難しければ、まずは5分間くらいからスタートし徐々に長くしていけばいいのです。最後オイルは吐き出し、飲み込まないこと。仕上げに塩水で軽く口をゆすぎます。

吐き出したオイルは冷えて固まりますので排水溝には流さず、ティッシュペーパーやポリ袋に入れるなどして捨てましょう。

 

■2:殺菌やデトックスだけじゃない嬉しい効果

アーユルヴェーダで有名なスリランカでは、歯のホワイトニングや歯周病予防効果も広く知られています。

また、口元を15分間動かすため“ほうれい線”予防と顔のリフトアップにもなることは、ハリウッドセレブのミランダ・カーやモデルの道端ジェシカさんが実証済みです。

 

■3:忙しい人にこそオススメ
朝の15分間は貴重ですよね。心配ご無用です。プリングはすぐに慣れますので、身支度しながらでもできるようになります。
朝どうしても時間がない人は就寝前や空腹時の実施でもOK。

口当たりの良さ、ココナッツの香りを楽しみながらの療法なので、とても続けやすいのです。

 

以上、ココナッツオイル・プリングの効果についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

“健康と美”に徹底して気をくばるハリウッドセレブが習慣化している理由が、お分かりいただけたのではないでしょうか。

プリングだけではなく、多様な使い方ができるのもココナッツオイルの魅力です。身体や髪に直接塗ることで乾燥防止になりますので、これからの季節にぴったり。適切に料理に使用すれば、中性脂肪酸の作用でダイエットやアルツハイマー病による認知症も緩和できると言われています。

“身体が喜ぶものを摂取し、不要なものは外に出す”という巡りのサイクルを整えることが、健康で美しい心と身体作りには必須です。

夏の老廃物をデトックスするのにぴったりのこの時期。しっかり外に出して、心も身体もすっきりと快調に秋を迎えましょう。

 

【関連記事】

※ 通勤で脱オバボディ!「ママチャリこぐだけ」の劇的フィットネス効果3つ

※ 「むくみと肌トラブル」に!緑茶よりもアノお茶を飲みたい理由

※ あの人気キャラもビックリ!「朝食に●●●を食べる」と夏美人になれるワケ

※ 太るなんて誤解!カトパン愛食のスーパーフード「チーズ」のすごい力5つ

※ あの梨花も絶賛!ズボラな人ほど効果アリな「●●しない美肌法」とは

あわせて読みたい