シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ふたりで楽しく♪熱中症予防に効く!ひんやりまるごとスイカゼリー

パッと作れるヘルシー♡ラブラブスウィーツ【第6回】

 

夏になるとよく売っている小玉のスイカですが、それをただ切って食べるだけでは何かもったいない!

ちょっとしたひと手間でこんなにおしゃれで新鮮なスイカゼリー仕上がるのです☆

熱中症予防にも効果的なので、彼の夏バテを防いであげてくださいね。

 

♥︎ふたりのラブラブポイント♥

スイカの中身をくり抜く時、彼の力の見せどころ!その隣で彼女さんが種を取って、、最後は一緒に種を取り共同作業☆ふたりの仲が縮まります♪

 

<材料>2人分

小玉スイカ 1個

粉寒天 5g

ラム酒 (あればでok!)

ミントなど飾りの葉っぱ 適量 お好みで

 

 

①すいかに切り目を入れます

上から1/3くらいを目安に。ここでまっすぐ切っても良いですが、今回はギザギザに切り目を入れました。

切り込みを入れたら、蓋をめくるように上部分を取ります。

これは意外と簡単に取れます。

 

<ワンポイント>

きれいにスイカギザギザカップを作るコツ☆

スイカを切る高さに合わせてぐるーっと一周ペンで印を付けておくと曲がらず切りやすいです。

包丁を入れる時は、緑色の皮部分まで包丁が入っていればOK。歯先が細く、小さくて扱いやすい果物ナイフ、ペティナイフなどを使うと切りやすいです。

飾り切りがむずかしい場合は、すいかの上部を水平に切り落としてから、ふちをギザギザに切り取ると簡単です。

 

 

②中身をくり抜いてボウルに分けます。

大きめのスプーンで淵から円を描くようにくり抜いていきます。

 

③種を取り除きます。

ここがちょっとひと手間、、!彼と一緒に☆

 

④身を取り出してスイカの身と水分を分けます。

だいたいでokです!

水分の方を鍋に入れ、ゼラチンを加え混ぜながら2.3分中火で煮立たせます。

 

⑤ゼラチンが溶けたら火を止めラム酒を加えます。

少し冷ましてから身と混ぜ合わせバットに入れ冷蔵庫で冷やします。

固まったら先ほどのスイカの容器に入れ完成!

 

ayaの健康アドバイス

熱中症をスイカで予防できるんです!スイカには糖分やミネラル分、ビタミン類が含まれているので、果物のスポーツドリンクと言っても良いかもしれません。食欲がない時の栄養補給にも最適です。

 

また、多くの女性の悩みのひとつがむくみ。特に夏は、冷房が効いた室内で過ごしたり、冷たいものを飲食する機会が増えたりすることで、むくみやすくなります。

スイカには血流状態を改善してくれるシトルリンというアミノ酸が含まれているため、手足のむくみの改善効果が期待できます。

余ったら、ラップにまとめて冷凍庫に。

スイカシャーベットにして、2度楽しめます♪

 

<用具>

ナイフ

スプーン、フォーク

ザル

 

ふたり分当たり 160kcal たんぱく質3.1g 糖質 52g