シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ねぇ…LINE教えてよ!意中の男性から連絡先を引き出すテクニック3つ

lgf01a201410260500

素敵な男性が目の前にいても、向こうの連絡先を知らなければ恋が発展するはずありませんよね。そういった意味では、LINEのIDなど男性の連絡先をゲットするところから恋愛はスタートすると言っても過言ではありません。

しかし、あまりにも露骨に「連絡先教えて!」と言うのも恥ずかしいですよね。そこで今回は過去に『Menjoy!』で紹介してきた情報などをもとにしながら、自然な流れの中で男性の連絡先を聞き出す方法についてみていきたいと思います。

 

■1:連絡先交換より前に予定を入れちゃう

まずは連絡先交換、LINEで仲良くなってからデートのお誘い……それが正しい順番だと思っていませんか? 恋にルールなんてありません。別に一緒に出かける約束をしてから、連絡先を交換してもよいのです。

むしろ「今度、飲みにいようよ」と男性に提案してから「LINE教えて」と切り出してもおかしくありません。一緒にご飯を食べるという目的のために、連絡先を交換するのですから自然な流れです。

連絡先を知らない状態でも一足飛びに彼との予定を入れたほうが自然な形で連絡先を交換できることもあるのです。

 

■2:複数での飲み会や遊びのLINEグループを作る

王道かもしれませんが、意中の男性に「連絡先教えて!」と恥ずかしくて言えない場合、まずは共通の友人を使って、LINEでグループを作ってもらうことも効果的です。

複数の友達で遊びに行ったり、飲みに行ったりする予定を立てれば自然と彼のLINEを知ることができます。

そしてその集まりが終了した際に、「今日は楽しかったね」などと意中の男性に個別でLINEを送れば、これで完了です。

そこから会話を膨らませていけば、自然な流れで彼とのトークを進めることができます。

 

■3:社交的な友人を使う

共通の友人がいればその友人経由で連絡先の交換はなんとでもなりますが、街コンやパーティなど、“第三者の男性”と連絡先を交換するのはハードルが高いですよね。

そんなときは社交的な友人を引っ張り出してきましょう。その友人が「じゃぁ、連絡先交換しましょうよ」と男性に言い寄ってくれた際に便乗すればいいのです。

また意中の相手でも何でもない男性が「LINE教えてよ」と言ってきた場合、それもチャンスです。「いいですよ。じゃぁ、○○さんも連絡先教えてください」と言って、その場に居合わせた意中の男性とも流れで連絡先を交換してしまえばいいのです。

 

いかがでしたか?

色々なテクニックを紹介しましたが、基本的に男性は女性から「連絡先を教えてください」と言われれば、嬉しいものなのです。

難しく考えず、気軽に「ねぇ、教えてよ」というくらいの気構えでも大丈夫なんですよ。

 

【画像】

By Daniele Zedda