シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

なにが違う? 男性が「本気で付き合いたい」と惚れ込む決め手は?

友達以上恋人未満の関係がだらだらと続いている。どうしたら、その先に進めるの? 彼との関係が進展しなくて悩んでしまう女性も少なくないですよね。好意はあるけれど「付き合いたい」にまで至らない。そんな残念な状態になっているのかもしれません! 今回は男性たちに聞いた「本気で付き合いたいと惚れ込む決め手」をご紹介します。

「本気で付き合いたい」と惚れ込む決め手は?

1. 会話をするのが楽しい

会話をしていて「話が合うな」「テンポが合うな」と思えると、居心地のよさを感じるものですよね。逆に、会話が噛み合わなかったり話が面白くなかったりすると恋愛関係には発展しにくいです。場の空気を読んで、相手の話をきちんと聞けることが大切ですよね。

「話をしていて面白いと思えるかどうか! 一方的に話す、質問責めにする、最後まで話を聞かない、テンポが合わないとか……どんなに素敵な見た目でも恋愛には発展しないです。聞き上手というか、会話をしていて心地がいいとずっと一緒にいたくなる」(31歳・通信会社勤務)

▽ 話をしていて「心地よさ」を感じられるかどうかが決め手に! まずは彼の話をきちんと聞くことを意識したいですね。

2. 好みのタイプにマッチングする

理想のタイプに合うかどうかも重要です。好みドストライクではなくても、なんとなくタイプの系統がマッチングすれば「恋愛に発展しやすい」という声が多数! 気になる彼の好みのタイプをリサーチして、見た目から工夫をすることもポイントになります。

「どんなに性格や中身が好きでも、外見のタイプが合うかどうかって重要ですよね。ドンピシャじゃなくても系統が合えば恋愛感情を抱きやすいです。もちろん中身も大切ですが、見た目も好みなら100%恋します」(33歳・メーカー勤務)

▽ 髪型、ファッションの系統、可愛い系・キレイ系など彼の好みを把握しておくことも大切。好きな芸能人を聞き出すなど、さりげなくリサーチしましょう。

3. テンションが上がるポイントが一致

笑いのツボ、大切な価値観など「テンションが上がるポイント」が一緒だと特別な感情を抱きやすくなる」という声も目立ちました! 無理に合わせる必要はありませんが、うれしい、感動した、楽しいなど気持ちを素直に表現すると「共感ポイント」が増えますよね。

「笑うツボ、大切にしている考え方、気分が上がる部分が一緒だと『自分にとって大切な人だな』と惚れ込みます! 同じようなところでテンションが上がると、一緒にいて楽しいし居心地もいい。恋愛感情を抱きやすくなる」(32歳・IT関連)

▽ 誰だって自分と似たような部分がある人には好意を抱きますよね。同じ出来事を共有して喜びをシェアするなどの体験を意識してみては?

4. ありのままの自分を出せる

女性の前ではカッコいいところを見せたい男性は、いつまでたっても「緊張感」があると恋愛に発展しにくいという声も! ずっとオシャレなレストランデートだけではなく一緒に定食屋にも行けて、ありのままの自分を受け入れてくれる女性に恋するものなのだとか。

「素直に自分をさらけ出せる相手だと、信頼できて『手放したくない』という気持ちになるので本気で付き合おうと思う! 最初はカッコよくオシャレなレストランに行ったりするけど、本当に好きな女性とは自分が好きな定食屋に行きたい。カッコ悪い部分も見せても受け入れてくれる女性を好きになります」(31歳・マスコミ関連)

▽ 彼が「素」を見せ始めたら、恋愛に発展するチャンス! 自分も心を開いて「壁」をなくすようにすると関係が進展しやすくなるはずです。

まとめ

友達以上恋人未満になれるかどうか、その決め手はこんなポイントに左右されているのだとか! すべて当てはまれば、一気に恋愛感情が高まっていくこと間違いなしです。気になる彼と接するときは「本気で付き合いたくなる決め手」を意識してみましょう!