シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

どんどん高価に!? 男が喜ぶ「プレゼントの正しいもらい方」

どんどん高価に!? 男が喜ぶ「プレゼントの正しいもらい方」

以前、『Menjoy!』の「絶対にアクセがもらえるッ“プレゼント何がいい?”の答え方2つ」では、アクセサリーをプレゼントしてもらうためのテクニックをご紹介しました。

今回も引き続き、キャバクラ兵法家の“フーミン”さんに話を伺い、“プレゼントの正しいもらい方”を教えていただきました。これさえ身につければ、クリスマスに高級ブランドのバッグをもらうのも、夢ではありませんよ。

 

■はじめに:安堵感と達成感をお返しする

「男性が女性にプレゼントをあげるのは、相手のためだけではありません。相手の喜ぶ顔を見たときの安堵感、”ありがとう。大切にする”と言われたときの達成感を味わうためでもあります。

だから、プレゼントをもらうときは、安堵感と達成感をお返しするのが礼儀です。この礼儀を守れば、次のプレゼントはより高価なものになります。しかし、この礼儀を守らないとプレゼントはどんどん安いものになり、最後はUFOキャッチャーのぬいぐるみになります」

 

■もらい方:“あなたからもらった喜び”を表現する

「プレゼントをもらう上で一番重要なのは、プレゼントをもらったときの喜び方です。男性を満足させるためには、上手に喜ばなければなりません。

そのコツは、“モノをもらった喜び”ではなく、“あなたからもらった喜び”を表現することです。具体的には“嬉しい、私のために時間をつくって選んでくれたのね”と言います。

ちなみに、ここで“モノをもらった喜び”しか表現できないと最悪。この女は物欲の権化かよ!とドン引きされます」

 

■まとめ:面倒くさいのはお互い様

「以上が、プレゼントの正しいもらい方です。“男って面倒くさい”と思うかもしれませんが、男性も心の中では、“女はプレゼントをやらないとすぐ拗ねるから、面倒くさい”と思っているのです。

面倒くさいのはお互い様。そう割り切って、お互いに楽しめるようにしたほうがいいでしょう」

 

いかがでしたか?

“あなたからもらった喜び”を表現すればするほど、プレゼントがどんどん高価なものになるのですね。「高級ブランド……じゅるり」とヨダレを垂らしている女性は、プレゼントを上手にもらいましょう!

 

【取材協力】
※ フーミン・・・兵法家。ソ連邦レニングラード大学出身。著書『キャバ嬢の兵法』は、Kindleストアにて発売中。