シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

とにかくスイーツが大好きな人に!罪悪感を減らす食べ方3つ

あま〜い誘惑、アイスクリームやパンケーキ。しかし、身体が冷えたらどうしよう、カロリーが気になる……などと罪悪感を感じてしまうこともあるのではないでしょうか。そんなとき、甘いものをおいしく食べるためのひと工夫をご紹介します!

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report

■デザートを食べてもおブスにならない工夫3つ

(1)アイスを食べる時は温かい飲み物と一緒に

アイスクリームなどの冷たいものは、身体を内臓から冷やし、消化不良や血の巡りを悪くしてしまこともあります。冷たいものを食べたあとは、暖かい飲み物を飲んで、内臓を温めてあげましょう。冷たいものの摂り過ぎには注意ですよ!


(2)パンケーキが食べたくなったら米粉で作る

女子が大好きなパンケーキ。しかし、カロリーが高い上に「パンケーキ肌」という言葉があるくらい糖質が多く、お肌の糖化の原因となってしまう可能性も。どうしてもパンケーキが食べたくなった場合は、小麦粉よりも油を吸いにくく、カロリーも低く仕上がる「米粉」を使ったものを選ぶがおすすめですよ。


(3)ハイカロリーなデザートは「友達とシェア」

レストランやカフェに行くと、食後のデザートが食べたくなってしまうもの。だけど太りたくないからと言ってお茶だけで我慢するのもストレスが溜まってしまいますよね。
そんなときは「友達とのシェア」です。糖質は少し食べるだけでも血糖値が早くあがって満足感を早く得られることができるので、カロリー的にも金額的にも、シェアすると良いでしょう。


食べ過ぎは良くありませんが、大好きなスイーツを上手に食べて、幸せ気分を味わってくださいね。


(前田紀至子)


【参考】
知ってほしいな 米粉のこと – 米粉倶楽部
スイーツは太る?太らない? – 養命酒製造
冷え症 – 武南病院附属クリニック