シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

つらい気持ちを手放そう!「うまくいかない恋」を好転させるコツ4つ

「LINEを送っても既読スルー」「デートに誘っても『忙しい』と断られる」など何をしてもうまくいかないという場合、イライラして彼の返信を待つことができなかったり、きつい言葉を使って余計に距離ができてしまったりと、関係や自分の気持ちが悪いほうへと傾くこともありますよね。自分を客観視できなくなってしまったり、自分の思い込みで悪い妄想を膨らませてしまうと関係は壊れてしまいます……。
そこで今回は、うまくいかない恋を好転させるコツについてご紹介します。

駆け引きをしていたのならやめる

もし駆け引きをした結果恋がうまくいかなくなっているのなら、新たに駆け引きを仕掛けるのではなく、駆け引き自体をやめてみましょう。駆け引きを仕掛けても、彼が自分の想像していた反応をしないと焦ってしまいますよね。
自分のほうばかり相手に惚れている状態であれば、駆け引きをしてもうまくいかない確率が高いものです。相手をちょっと不安にさせるために取った行動で自分が不安になるなんて、本末転倒ですからね。

うまくいかないなら何もしない

駆け引きはしていなくとも恋がうまくいかないのなら、もう何もしないでおきましょう。彼にLINEを送っても返事がない、デートに誘っても断られる……と、必死に追っている状態というのは精神的に疲れてしまいますよね。
「こんなに追っているのになぜ?」「もう少し頑張れば振り向いてくれるかな?」とムキになったり意地になったりしても、うまくいかないときはうまくいかないのです。焦っていると視野が狭くなり、考えも浅くなりがち。
いったん彼と接触するのをやめて、その執着している気持ちを手放してみると、今の恋を客観視できて最良の方法が見えてきたりしますよ。

彼以外にも夢中になれることを作る

彼との接触をやめても何か夢中になれることがなければ、結局は彼のことばかり考えてしまいますよね。それでは執着する気持ちは手放せません。関係を壊さないためにも、彼以外に夢中になれることを作るのは大事です。
たとえば興味があることを勉強するのでもいいし、ダイエットを兼ねてスポーツをしてみるのでもいいし、お小遣い稼ぎに副業をしてみるのもいいでしょう。無心になれることがないと、きっと頭は彼のことばかり……。あなたが彼のことを考えなくなったら、不思議と彼のほうから近づいてきたりするものですよ。

自分のいる環境を変えてみる

環境を変えてみるのもアリかもしれません。ずっと前から転職を考えていたのなら、これを機に思い切って転職してみたり、マンションの更新時期が迫っているのなら引っ越しをしてみたり……。
また引っ越しまでいかなくても部屋の模様替えをしてみるのもいいでしょう。自分の今いる環境を変えると、気持ちまで変わったりするものです。恋に対する考えかたや好きな相手に対する気持ちが変わることもあります。
ここ最近ずっと恋愛がうまくいかない……というのなら、思い切って環境を変えてみるというのも、恋を好転させるきっかけになるかもしれませんよ。