シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

つい忘れがち!サクサク「仕事をスムーズに進める」ための必須スキル3つ

みなさんは仕事をする上で、何か特別なスキルを身につけていますか? それにより、仕事の進み具合も大きく変わりますよね?

上司や先輩、またはクライアントなどでも、スキルを身につけている人と仕事をするとどんどん捗るのではないでしょうか。

実は、どんな仕事であってもスムーズに仕事を行うことができる共通のスキルがあるというのです。

そこで今回は、海外の女性向けサイト『AMERIKANKI』などの記事を参考に、“仕事をスムーズに行うために必要なスキル3つ”をご紹介します。

 

■1:結果にこだわりすぎない

ある目標に向けて仕事を進めている際、時には大きな失敗をすることもあるでしょうし、予想と全く違う結果になることもあるのではないでしょうか?

仕事をスムーズに進めるためには、結果だけにこだわるのは止めましょう。仮に思い通りの結果が得られなかったとしても、そこに至る過程の中で新しい発見があったり、予期せぬ手がかりがあるかもしれません。

また、失敗は成功の母とも言われます。ひとつの結果にこだわりすぎるとかえって視野を狭めることにもなります。

 

■2:奉仕するという意識を持って仕事をする

仕事は最終的に人の役に立つことや、他人を幸せにすることにやりがいを感じたりするものです。

むしろお金のためというよりそうした気持ちで仕事に取り組むことで、仕事自体を楽しむことができたり、自分の仕事の質をもっと良くしようと努力したりすることができるでしょう。

こういう観点から、結果的にはこうした姿勢で仕事に取り組むことが非常にスムーズに質の良い仕事をすることにつながるのです。

あなたは普段の仕事でこうしたことを感じていますか? または感じられる仕事をしているでしょうか? 少し振り返ってみてください。

 

■3:マイペースで仕事をすること

休みなしで仕事をすること、人のペースに合わせて仕事をすること。こうしたことは、結果的に仕事のクオリティを落とすことになるでしょう。

もちろん休暇などの休みを取ることも必要ですし、日常的な仕事でも小まめな休息をとることで、かえって集中できるようになります。

仕事の質が上がり、スムーズに進めることができるでしょう。マイペースで仕事をすることは全く悪いことではありません。

 

以上、“仕事をスムーズに行うために必要なスキル3つ”でしたが、いかがだったでしょうか?

ちょっと考えてみれば当たり前のことかもしれませんが、意外とできていないということもあったのではないでしょうか。

ぜひ、こうしたスキルを身につけて仕事もスムーズにこなせるようにしてください。

 

あわせて読みたい