シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

ついに発見!モテる顔は「きれいよりもカワイイ」大学研究

最近なにかと注目されている顔といえば、やっぱり石原さとみさんですよね。

あの、ぷっくりとした唇がうらやましいという女子は多いでしょう。

その一方で、北川景子さんのような大人っぽいシャープな顔立ちがいいというひともいます。

はたして、男子ウケを考えた場合、どんな顔がいいのでしょうか。

それに関連して、チリにあるプラヤ・アンチャ大学のJosé Antonio Muñoz-Reyes氏らが、ある実験をおこなっています。

今回は、その実験結果をもとに、男子ウケする顔を紹介したいとおもいます。じつは、きれいな顔よりもカワイイ顔がよかったんです。

 

■男子が好きな顔

オンラインの学術誌『PLOS ONE』に掲載された氏らの研究によれば、男女を対象に女性の顔の魅力について、顔の左右対称性、女性らしさ、若さなどいくつかの要因をもとに評価させるという実験がおこなわれました。

その結果、同性である女性から見た場合、顔の左右対称性が女性の顔の魅力を決めるのに大きな影響力を持っていたんです。

左右対称性が高いということは、つまり整った顔立ちであるということ。いわゆる美人な顔ほど魅力的と女性は考えていました。

ですが、男性は少し事情が違ったんです。

実験によれば、男性も顔の左右対称性が女性の顔の魅力を決めるのに影響を与える要因ではあったものの、それ以上に“若さ”が強く影響を与えていたんです。

つまり、若く見える顔ほど魅力的な顔だと考えているんです。

女子であれば、だれしも若くあり続けたいと願いますが、実際に顔の魅力に大きな影響を与える要因だったんです。

 

■若く見せるには

たしかに、若さは心理学的にも魅力を決定づける要因のひとつ。その理由は、繁殖などの問題が関係していると考えられます。

ではどうすれば、若く見せられるのでしょうか。

当然、化粧でしわやシミを隠すということも大事でしょう。そして、どちらかといえば、きれいといわれる顔よりもカワイイといわれる顔をつくったほうが、若く見せることができます。

 

いかがでしたか。いかに若く見せることができるかが、男ウケする顔のポイントのようです。

 

【参考】

※ José Antonio Muñoz-Reyesら (2015)「Facial Features: What Women Perceive as Attractive and What Men Consider Attractive(PLOS ONE)」